連休直前に・・・

      2020/01/13

週末は地区の神事があり、今年はわが家が当番のため仕事を休んでいることですし・・・
それなら金曜の午後からちょっと本業をさぼって半夜だけアジを狙いにK藤さんと南下することにしました。
こういう時のためにサラリーマンを辞め自営になったといっても過言ではありませんw

さてさて、今週出荷分のカゴやウキ等々を発送したあとK藤さんを拾っていざ南下します。
平日の午後は道も空いてて快適です。

途中、伊豆釣り餌センターでアミコマセを購入して磯へ向かいます。

山道を進むと磯は貸し切りかと思いきや先行者が2名・・・カゴ釣りのようです。

我々はいつもの場所へ釣り座を構え日が傾き始めているので急いで支度をします。

前回と違って左正面からの風が結構きついです。
しかも・・・タモ網だけ持ってきてタモの柄を忘れてきてしまいましたΣ(´Д`ll
この風の中で軽い仕掛けを遠投するのも大変なのでせっかく2号竿を持ってきましたが風と抜き上げのことを考えて剛徹を使用することにしました。
カゴも3型外国産夜光にケミホタル+1.5オンスを装着です。

前回の釣行の前の日にK藤さんとずぅさんが同じエリアの違う釣り座に入っていたのですが
30㎝と小ぶりながら足裏マダイを連発していたので、来るときの車内でお互いに釣り座の情報をすり合わせたことである程度その要因が解ったような気がしました。

釣りは自然相手の遊びですから自然の変化を観察してそこから戦略を練っていくのはやっぱり楽しいです♪

今回の釣り場はマダイの可能性は非常に低いという結論から最初からアジ狙いのセッティングです。

開始数投ウキがきれいに入ります♪
尺前後のマアジがかかり、すぐに打ち返すと2本目が上がります。

今夜も連発開始・・・とはいきませんでしたw
それでも尺オーバーも含めてパラパラと釣れ続けます。

ところが20時を過ぎるころから生命反応が薄くなりはじめ、おまけに左正面からの風当たりが強くなってきます。
21時にはエサも取られなくなり静かになったのでお湯を沸かして夕食タイムです。

夕食後はK藤さんも渋いながらポツポツ数を増やし、作戦の大幅な変更が功を奏したのか時間がかかるものの順調に数を伸ばしています。
おまけに良型がそろい始めていますΣ(゚口゚;

自分は前半にある程度数と型をまとめていたおかげで
向かい風に吹かれ続け心が折れて惰性で釣りをしていたら
K藤さんに『やる気のない釣りをしてるな~(* ̄^ ̄*)』と見抜かれていました (;^_^A

最終的には渋い中、後半挽回したK藤さんと同じ9匹で終了しました。

今回の情報のすり合わせで見つけたもう一つの作戦を近いうちに試してみたいですね~(`▽´ゞ
釣果はかなり渋かったですが、収穫はかなりありました( ´艸`)

今回の釣行データ

釣行時間&潮位

釣果


マアジ×9

使用タックル

カゴ仕掛け(遊動式セッティング)

竿:ダイワ 剛徹4-53B
リール:Abu Garcia REVO BIGSHOOTER WM60
ウキ:シンプル遠投用LED電気ウキM羽根Φ25mm12号

カゴ:3型外国産夜光+イレクター夜光緑+1.5オンス+ケミホタル
天秤:シンプル天秤2WAYタイプ・クッションゴム1.5mm30㎝
ミチイト:Laiglon 7号
ハリス:フロロ 3号2m
東レインターナショナル(TORAY) トヨフロン プレミアム 船ハリス 100m
ハリ:タイガーバリ金丸セイゴ12号+UV夜光レジン加工(加工の仕方はこちら
装飾:硬質夜光玉S
付けエサ:伊豆釣りエサセンターのてんぺんオキアミ
コマセ:アミエビ+夜釣りパワー白

Webからお問い合わせいただいたお客様へお知らせ

ホームページのお問い合わせページからお見積もり依頼やご注文、お問い合わせを頂いたお客様で
48時間経っても返信が無い場合は再度ご連絡いただくか、迷惑メールのフォルダに振り分けられていないか受信設定をご確認ください。
また、スマホやタブレットのメアドからお問い合わせの場合、viva_hobby@yahoo.co.jpを受信できるようフィルター設定をお願い致します。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

↑↑ヤフオク自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑
直接購入でしたらお問い合わせからお見積もり依頼をお願いしますm(_ _)m

 - 3型コマセカゴ, マアジ, 地磯, 投稿記事一覧, 釣果情報