今週は惨敗です (´;ω;`)

   

今週の金曜は午後から本業を休むことができず通常営業を済ませ
週末発送のカゴの準備を進めつつ途中で1時間ほど区の協議委員の集まりをこなし
戻ってカゴの製作を続け終わったのが22時・・・

さて、急いで支度をして出発です(*`・ω・)ゞ
金曜ともなると深夜帯でも車が多く日中とたいして変わらないペースで0時に現着しました。
そこから山道をテクテクと釣り場に向かいます。

14時から釣り続けているずぅさんと合流しました。
状況を聞くと『激シブ』とのことΣ(゚口゚;
高級アジはおろか先週のバカでかいサバも姿を見せていないとのこと・・・(´・ω・|||)
先週の超極太サバは裏本命なだけにテンションが下がります。

水温を測ると19.9℃
先週から約2℃下がってますね・・・
イサキ辺りは18℃まではいけるので朝方の潮替わりで数釣り出来れば良しとしましょう。

1時過ぎに釣り開始です。
それにしても斜め前からの風が結構うっとおしいですね。
ウネリも結構ザブザブしています。

ひとまず、今夜は闇夜ですから3型国産夜光+イレクター夜光+1.5オンス(向かい風のため)にウキは10号を選択
できるだけウキを沈めて風の影響を抑えます。


開始1投目でウキが入ります♪
しかしあまり引きません・・・

22~23㎝の小アジです (;^_^A
今夜は渋いですね・・・
堤防で釣れるような小アジが
忘れたころにウキが沈む程度です(´・ω・|||)

潮止まりが近くなり、風も凪波打ち際の音も静かになりました。
今夜は迷わず光物をすべて外し、誘いを入れず静かに流します。

潮が動き出すまで様子を見ましたが小アジ以外に異常なし (´;ω;`)

あっという間に空が白み始め朝マズメの高級アジタイムを期待しますがこちらもあえなく撃沈ε~( ̄、 ̄;)
明るくなるとパラパラ釣れていたアジもどこかへ消え、浅い海は砂漠化し魚の気配が消えました。

青物も地形上かなり期待が薄いので、手前のサラシから伸びる流れが
よどむ場所を探して軽いカゴでメジナを狙いますが
掛かるのは足裏サイズのズミばかり・・・
エサ取りもかなり激しくなり、ホシササノハベラの幼魚がかかる始末Σ(´Д`ll

ウネリも収まらないし向かい風だしこれにて終了です。

この釣り場は釣れる時と釣れない時の差がはっきりしていて
釣れないときは砂漠化するのですがまさに今回はそんな感じでした・・・

疲れ切って山道を戻りずぅさんのクーラーを見たら・・・
マジっΣ(゚口゚;
夕マズメにはしっかり魚が居るじゃん!

35㎝超のイサキが4~5本入ってる上にメイチもしっかり釣ってました。
他は小アジ沢山に35㎝ぐらいの中サバが何本か・・・
最近のこの場所は前回もそうですがどうやら夕マヅメから半夜までしか釣りにならないようです。

次回はいったん場所を変えて狙いものを変えましょうかね~
ちょっと癒されに行かないと気が済みません(* ̄^ ̄*)

今回の釣行データ

釣行時間&潮位&水温19.9℃

釣果


20~23㎝アジ×13匹

使用タックル

カゴ仕掛け(固定式セッティング)

竿:ダイワ 剛徹4-53B
リール:ABU Revo toro rocket toro60
ウキ:シンプル遠投用LED電気ウキM羽根Φ25mm10号

カゴ:3型国産夜光+イレクター夜光+1・5オンス⇔3型クリア+イレクターグレー+1.5オンス→1オンス
天秤:シンプル天秤2WAY+クッションゴムΦ1.5㎜×30㎝
ミチイト:Laiglon 7号
ハリス:フロロ4号3m
東レインターナショナル(TORAY) トヨフロン プレミアム 船ハリス 100m
ハリ:SASAME カラーチヌ夜光2号⇔タイガー針オキアミカラーチヌバリ2号⇔赤丸セイゴ13号
装飾:硬質夜光玉⇔無
付けエサ:はなまるオキアミ2Lブロックオキアミから拾い付け
コマセ:はなまる国産アミエビ1㎏+マルキュー磯マダイホワイトⅡ

Webからお問い合わせいただいたお客様へお知らせ

ホームページのお問い合わせページからお見積もり依頼やご注文、お問い合わせを頂いたお客様で
48時間経っても返信が無い場合は再度ご連絡いただくか、迷惑メールのフォルダに振り分けられていないか受信設定をご確認ください。
また、スマホやタブレットのメアドからお問い合わせの場合、viva_hobby@yahoo.co.jpを受信できるようフィルター設定をお願い致します。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

↑↑ヤフオク自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑
直接購入でしたらお問い合わせからお見積もり依頼をお願いしますm(_ _)m

 - 3型コマセカゴ, マアジ, 地磯, 投稿記事一覧, 釣果情報