しばらく南はダメそうですねε-(;ーωーA

   

お使い物でイサキのひものを20枚ほど頼まれたので確保しに行きたいのですが・・・

台風のウネリも残っているし、8月も残りのほとんどが風が強い予報ですねε-(;ーωーA

この時期のイサキは産卵が終わってだいぶ細くなってしまっているので唐揚や干物がおススメです。
でも、数釣りは楽しめるのでイサキに挑戦してみたいかたにはちょうど良いかもしれません。
秋になれば今度は冬に向けて脂がのり始めますから食味も良くなりますしね。

あまりにも釣りに行けないのでカゴ釣りのタックル紹介です

この前の釣行の際、ずうさんに『よ~ぜふさんはいつも撤収する時の片づけがとても速いよね・・・どんな感じで荷造りしてるの?』と聞かれました。

釣始めの準備の速さはゆーきさんにはかないませんがw片付けは確かにかなり速いかもしれません。

今日はあいにくの天候で本業もできないし、週明け発送予定のオーダー分のカゴは製作完了しているのでカゴ釣りの装備を紹介してみようと思います。

ロッドやリールは・・・

釣り場や狙い物によって使い分けるようにしています。

メインで使っているのは・・・
ダイワ 剛徹4-53B
8号から15号まで気にせず投げれるオールラウンダーです。軽くて一晩中の釣りでも疲れません。
ABU Revo BigShooter WM60
なんといっても10㎏のドラグと7.6:1のギア比。トラブルも少なくて扱いやすいリールです。しいて言うならラインアラームが無いのが惜しいところです。
ダイワ 大島磯 4-50HRF
剛徹4-53Bの予備機ですが、剛徹よりもさらに軽く細身ですが張りもあり大物も安心してやり取りができます。ただ、遠投しようとする場合は50ゆえにタラシを多めにしてキャストしないとなかなか距離は稼げません。

ほとんど浜専用になってますが・・・
ダイワ 剛徹4-57B
出番と言えば浜で2型15号を遠投するときに使っています。最近の遠投性重視の固い竿と違ってしっかり曲げやすいので楽に投げられます。横着モノには最適です♪

アジ狙い・ヤリイカに便利な組み合わせ
近年磯場ではサメが猛威を振るっていますが、そんなサメの居ない場所なら口の柔らかいアジと腰を据えてやり取りするのにちょうど良いのが
ダイワ リバティクラブ 磯風 2-53・K自作ベイト仕様(ガイド増し・シート移動・ブランクス入れ替え)にリールはカストキング Royale Legendを組み合わせた2号竿の両軸スタイルです。
ラインメンディングのしやすい両軸で細ハリスの1.5号で口の柔らかいアジとのやり取りが面白いですよ。

混んでる堤防や背後が切り立っている磯場でアジを狙うなら


シマノ ホリデー磯 R 磯 2号 450とアルテグラ3000のスピニングタックルです。
2号竿ですが、3型なら1/2オンス~3/4オンスでも十分使えます。下田式の時は5号のオモリ負荷で6号のウキを使用しています。

さて、ボチボチ塩ウズワやなまり節を作りたいのでソウダでも釣りに行きましょうか。
週明けの風予報ですと沼津近辺なら竿が出せそうですね。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

マイ・オークションをごらんください↑↑ヤフオク自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑
直接購入でしたらお問い合わせからお見積もり依頼をお願いしますm(_ _)m

2018年釣果集計

アオアジ×9
マアジ×105
ムロアジ×1
メジナ×9
カサゴ×2
ヤリイカ×13
キンメ×26
サビダチ×2
マダイ×6
ゴマサバ×12
マサバ×18
タチウオ×3
イサキ×79
ヒラマサ×1
カンパチ×1
シマアジ×7
ハマフエフキ×1
メイチダイ×2
クロムツ×1
ワカシ×6

 - NEWS, 投稿記事一覧, 釣具・釣りエサ関連