南はウネリが残ってるようなので近場の調査に行ってきました。

   

ライブカメラで確認すると夕方の時点でセットで肩~頭くらいありそうですねΣ(゚口゚;
低い磯なんで確実に上がってくるでしょうね・・・

今回は一人なんで決して無理はしません(。-`ω´-)

ということで、暗くなって風が落ち着くのを待ってから
昨年、微妙に調子が良かった場所に向かいます。
まったく前情報はありませんが、今シーズンはまだ水深も測ってないので地形がどのくらい変わったのか調べつつの釣行です。

思ったよりも濁りがかなり残っていますね。
水深はウワサではかなり浅くなったと聞いていましたが、そんなに浅くはないようです。
開始直後は潮が速かったのでカゴを底から4mほど切ってハリスを海底プラス2mに設定してフカシ気味で開始です。

開始早々ウキを沈めたのは20㎝弱のアオアジです。
坊主逃れにまずはキープ (;^_^A
その後すぐに中サバの群れが入ったようで立て続けにウキが入りました。
ちょうど潮もゆるくなってきたので。サバ相手に長ハリスは面倒なのでフカシ分をカットした直後に
アタたったのはサバでない引き・・・上がってきたのはワカシちゃんです。
さすがに食べるところもないのでリリースします。
ところがサバのサイズが数段落ち20㎝位のサバとワカシが立て続けに喰い始めてしまいました (´;ω;`)
夜なのにワカシは珍しいですね。
ハリスを飲まれてしまったワカシは仕方がないのでお持ち帰りすることに・・・

開始から1時間半ぐらい経ったでしょうか?
潮に変わりがないですが急にアタリが遠のきます。
エサは付いてくるので、細かく誘いながら回収してくると半分くらい来たところでウキが激しく入りましたΣ(゚口゚;
わせるとなかなか激しく叩いています♪
慎重にやり取りしながらウキが見えてきたところでなんと痛恨のバラシΣ(´Д`ll

ウネリもほとんどないのになんてことでしょう・・・

仕掛けを回収すると・・・『あれ?』ハリがありません。
もしかしてこの前のパターン???

でも、明らかにタチウオの引きではありませんでした。
どちらかというとデカいフグ???ε-(;ーωーA

やだな・・・
ひとまず夜光玉は外して様子を見ましょう。

打ち返して次の回収時も誘いながらの回収で今度は誘い始めてすぐにウキが沈みました♪
なかなか良い引きですよ♪
上がってきたのは・・・おっ白いです♪

この時期にしては良型の尺ありそうなマアジです(ノ´▽`)ノ

すかさず同じ場所の潮上へ打ち返します。
コマセを展開してハリスが伸びきったころにゆっくりと付けエサが動くように誘いをかけると・・・スポっ!

サイズが落ちましたが、またまたマアジです。

群れが入ってきたかな~( ´艸`)

ところが、今度は誘いを入れてからウキが沈んだアタリは良い引きをするのですが、
ことごとくハリスが切られますε-(;ーωーA
でも、切り口がザラザラなのでどうやらフグではなさそうです。

かといって今日は太いハリスも持ってないしな・・・

と悩みつつも打ち返している中でようやく正体がわかりました。
誘いを大きく長めにとったときに食いついて来たその犯人はなんと良型のクロムツです。
30㎝位ありそうですよ。

旨い具合にカンヌキに掛かりゲット出来ました。
そこからは何度かバラシながらもだんだんとコツがわかり、
少し長めに誘いをかけると誘いの最中に食ってくるのは大体カンヌキに掛かるようになりました。

その中でほんの少し動かしただけの時に勢い良くウキが消し込みました♪
合わせると絶対クロムツではない突込みを見せます(ノ´▽`)ノ
あれ?ひょっとするとこの引きは・・・

慎重にやり取りをして上がってきたのは・・・

デカアジキター!

どうやらクロムツに混じって一緒に行動しているようですね。

何もしないでただ流すだけではなかなかアジもムツも食ってこないのですが、
誘いが大きいとクロムツになり、ほんのわずかに付けエサが動く程度だとアジが食ってくるようです。

クロムツの方が動くモノへの反応が速いようですね。
誘わないと反応が悪いのでこの微妙な誘い加減でクロムツの中から2本ほど良型のアジを追加したところで
西からバラバラと海面が騒がしくなってきたと思ったら雨が降りだしたのでここらが潮時ということで納竿にしました。
結局、クロムツはバラシが無ければ10匹近く釣れたのではないでしょうか。

このように誘いを多用する場面でシンプル天秤2WAYを全遊動で使うと穂先でダイレクトにアタリもとれますし、
誘いを入れたときにミチイトとハリスのたわみができにくいので付けエサの動きも理想的です。

クロムツは20㎝位のものまでなら普通に釣ったことがありますが
ここまでの良型は陸からだとなかなかお目に掛かれません。
でも大瀬崎の大アジの時にも外道でここまでは大きくなかったですがクロムツが釣れたことがあったので
すぐそばに急深があるエリアで、しかも今回の濁りが良い具合にクロムツや良型アジを浅場に上げてくれたのではないでしょうか?

早速おいしくいただきました(๑´ڡ`๑)

クロムツは早速、炙りのにぎり

アジはデカすぎのアジ寿司・・・ (;^_^A

小振りのアジはアジユッケで美味しくいただきました~(๑´ڡ`๑)

クッションゴムの価格上昇に伴い価格変更です

市販のクッションゴムを加工して今までほぼ原価でお出ししていたのですが
仕入れ値が大幅に上がってしまったため下記のアイテムの価格を変更いたします。

遠投用シンプル天秤クッションゴム付 750円
・下田式天秤付ロケットクッションゴム付
 国産夜光 1850円
 ブラック 1500円
 ケイムラ 1500円
 外国産夜光 1300円

今回の釣行データ

釣果


アジ×7
アオアジ×1
クロムツ×3
ゴマサバ×4
30cm以下はリリース
ワカシ×2ハリ呑まれでキープ
ワカシは4リリース

使用タックル

カゴ仕掛け(全遊動セッティング)

竿:ダイワ 剛徹4-57B

リール:Abu Garcia REVO BIGSHOOTER WM60

ウキ:シンプル遠投用LED電気ウキ15号30mm・L羽根

カゴ:自作コマセカゴ2型国産夜光15号※イレクター夜光仕様
天秤:シンプル天秤2WAYタイプ・クッションゴム1.5mm30㎝通しで全遊動で使用
ミチイト:Laiglonフロート6号
ハリス:フロロ 2.5号 6m→4.5m→3m→4.5m
東レインターナショナル(TORAY) トヨフロン プレミアム 船ハリス 100m
ハリ:黒伊勢尼6号>
装飾:フロート・ハードタイプ夜光玉
付けエサ:Gクリル遠投3L・イカタン
コマセ:アミエビ+夜釣りパワー+フグ対策の白い粉

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

マイ・オークションをごらんください
↑↑自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑

2018年釣果集計

アオアジ×6
マアジ×78
ムロアジ×1
メジナ×9
カサゴ×1
ヤリイカ×13
キンメ×26
サビダチ×2
マダイ×6
ゴマサバ×2
マサバ×18
タチウオ×3
イサキ×52
ヒラマサ×1
カンパチ×1
シマアジ×7
ハマフエフキ×1
メイチダイ×1

 - 2型コマセカゴ, アオアジ, クロムツ, ゴマサバ, サーフ, マアジ, ワカシ, 投稿記事一覧, 自作天秤, 釣果情報