我慢できずに行ってきました (;^_^A

   

冷凍庫内の魚のストックもついに終わってしまったので
手堅くイサキを狙いつつ、高級アジや大きめのマアジを絡めて行こうと南下してきました。

先日のブログを見たnishiさんがお友達を連れて合流したいとご連絡を頂いたので急遽ご一緒することになりました。

先行して第一候補の釣り場に到着・・・
潮は底一杯なのでウネリはそれほど大きくないのですが、ストロークの大きい厚みのあるウネリが結構這い上がってきていますΣ(゚口゚;
この場所は釣座もさることながらルート上にも波が這い上がり易い場所があるのでこれから上げに向かうとなるとちょっと心配です。
まして、この場所がはじめてのnishiさん達も居ることですし万が一のことがあってはいけませんので
もう少しウネリの裏側&これから西風が強くなる予報だったので風影になる別の釣り場へ移動します。
先週の情報ではこの釣り場のすぐ近所でデカサバが入れ食いだったとのことなので選択肢が増え期待して釣り場に急ぎます。

山道をボチボチ歩いて釣り場についたのは23時・・・ちょうど潮止まりです。
う~ん、潮止まりとは言えウネリが入ってる割には投入したウキが微動だに動きませんε~( ̄、 ̄;)
こんなに潮が動かないとマズイですね。
この場所で標準的なタナ・ハリスの長さで数投流しますが当然のごとく無反応・・・
水深があまりない場所なのでカゴまでの棚を浅く、ハリスを長くして上からコマセをパラパラ撒き続けてできるだけ遠くからも目立つようにアピールします。

打ち込むこと約2時間経過・・・
エサ取りはいるようです。
地形はグーグルマップで確認してありますし、過去の釣行で根際と砂地エリアの境界線でイサキが回遊してくる場所は把握しているので大外しはないはずなのですが・・・生体反応はフグらしきエサ取りのみ(´・ω・|||)

1時を回ったころにようやくわずかに潮が左に流れだしました。
その途端、ウキがスポッ!と入りました♪
合わせるとなかなかいい引きをしています。
叩かないのでちょっと高級なアジを期待しちゃいましたが、引きにスタミナがないので何かな~と期待しながら上げてくると
おっイサキでした。このあたりのレギュラーサイズ(25~30㎝程度)に比べたらかなり良型です♪
35㎝位はありそうです。しかも身体の厚みもだいぶあります。

おっようやく入れ食いタイムが始まるかと思ったら・・・あとが続きません (´;ω;`)
魚の数が少ないのか、居るけど食わないのか・・・
打ち返しのサイクルを早めにして同じ場所への打ち返しを続けます。

そうこうしているうちにnishiさんとお友達のHさんが到着しました。

Hさんも自分の作るカゴのお客様で今回はじめてご一緒させて頂いました。
地磯でのカゴ釣りは初めてとのことですが開始直後にかなり大きめのデカサバが掛かります。

おっ、Kさん達は先週近くの釣り場でデカサバ祭りで食べても脂がのってて美味かったと聞いていたので
サバタイムに期待しますがこれがなんと単発で終了・・・Σ(゚口゚;
ハリスも短くしてインブライトに夜光玉で対応したのに・・・

しばらく沈黙の後ようやく一回り小さい40㎝位のサバが掛かります。
サバの処理はそこそこにすぐに打ち返しますが・・・ (* ̄ノ ̄)/Ωチーン

時折、Hさんがイナダ並みのデカサバを上げますが、入れ食いにはならずポツポツと単独で掛かる感じです。
予報よりだいぶ遅れて西風が強くなり始めます。
それに伴い潮と風の向きが逆になりあまり良い状況とは言えない時間が続きます。

そうこうしているうちに朝になり完全に明るくなってきたところで
わずかに潮の動きが出てきたところでようやくポツポツとレギュラーサイズのイサキを追加して自分は一足早く上がらせてもらいました。

水温も20℃近くもあり、イサキやサバの数釣りを期待したのですが・・・
Hさんにもイサキの入れ食いを堪能してもらうためにも
nishiさん、Hさんまたどこかのタイミングでリベンジしましょう(*`・ω・)ゞ
それからnishiさん美味しいお土産ありがとうございました(๑´ڡ`๑)
釣りをするもの同士あまり気を使わないで下さね。

頂いたお土産で(๑´ڡ`๑)

帰宅したその日の夜には、いつもカゴを購入していただいてるお客様が沼津釣行に向かう途中でご注文の商品を手渡しさせて頂いきました。
なんと、購入していただいたのにかかわらず嬉しいお土産まで頂いてしまいましたm(_ _)m

釣った魚はまだ寝かせてる最中なのでぐっと我慢してw
頂いたお土産で早速・・・
おっ!開けた瞬間のフルーティーな香りがそそりますね~(๑´ڡ`๑)
辛口なのに飲みやすく、口に含んだ時に鼻に抜ける香りは良いですね~
スッキリした飲み口はお酒が苦手な自分にもバッチリです♪
これはお魚も絶対合いそうな気がしますが・・・あんこにも相性抜群ですψ(`∇´)ψ
黒糖とハチミツの風味がしっかりした、余計なものが入っていないどらやきとの相性は抜群です♪
イケない・・・初日に半分終わってしまった (;^_^A

今夜は寝かせたイサキとサバの味噌煮頂きましょうね~( ´艸`)

今回の釣行データ

釣果


イサキ×4
ゴマサバ×1

使用タックル

カゴ仕掛け(全遊動セッティング)

竿:ダイワ 剛徹4-53B

リール:Abu Garcia REVO BIGSHOOTER WM60

ウキ:シンプル遠投用LED電気ウキM羽根Φ25mm10号

カゴ:3型国産夜光※イレクター夜光塗装ブルー・オモリ1オンス
天秤:シンプル天秤2WAYタイプ・クッションゴム1.5mm30㎝
ミチイト:Laiglonフロート・6号
ハリス:フロロ 2.5号 3m→4.5m→3m
東レインターナショナル(TORAY) トヨフロン プレミアム 船ハリス 100m
ハリ:タイガーバリ・黒伊勢尼10号オーナーバリインブライト真鯛8号
装飾:フロート・ハードタイプ夜光玉→真鯛フロートMグリーン
付けエサ:釣具屋武士赤テープオキアミ
コマセ:国産アミエビ+夜釣りパワー白

Webからお問い合わせいただいたお客様へお知らせ

ホームページのお問い合わせページからお見積もり依頼やご注文、お問い合わせを頂いたお客様で
48時間経っても返信が無い場合は再度ご連絡いただくか、迷惑メールのフォルダに振り分けられていないか受信設定をご確認ください。
また、スマホやタブレットのメアドからお問い合わせの場合、viva_hobby@yahoo.co.jpを受信できるようフィルター設定をお願い致します。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

↑↑ヤフオク自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑
直接購入でしたらお問い合わせからお見積もり依頼をお願いしますm(_ _)m

2018年釣果集計

アオアジ×9
マアジ×126
ムロアジ×1
メジナ×10
メジ×2
カサゴ×3
ヤリイカ×13
キンメ×26
サビダチ×2
マダイ×6
ゴマサバ×12
マサバ×18
マルソウダ×16
タチウオ×24
イサキ×85
ヒラマサ×1
ヒラソウダ×3
カンパチ×2
シマアジ×7
ハマフエフキ×4
メイチダイ×10
クロムツ×1
ワカシ×8

 - 3型コマセカゴ, イサキ, ゴマサバ, 地磯, 投稿記事一覧, 釣果情報