こんなに過酷でしたっけ?

      2020/08/16

例年であればこの時期に釣りをしてるなんてことはあり得ないK藤さんが初心者さんを2名連れて
BBQ用のイサキを釣りに行くからと召集がかかりましたw

水温が急上昇してるので高級アジは期待できませんが、
そのかわり前回の釣行で釣ったメイチダイが旬のせいか臭みも少なく炙ったら激ウマだったため家族から第一優先順位でリクエストがかかりましたw

午前中は伊豆高原まで仕事に行って帰りに縦貫道の下りが混んでいるのを横目に見なら『出発する頃になれば混むのは上りだから大丈夫・・・』と心に言い聞かせて
翌日の仕事の準備を済ませ・・・ってそう翌日も仕事です (;^_^A
14時30分に自宅を出発です。


縦貫道の上りはかなりの混雑・・・
下りはノロノロですが止まることはなく進みました。
強烈だったのが河津から国道135号に出たら上りが河津から外浦まで渋滞していたのにはさすがに驚きましたΣ(゚口゚;
お盆の時期にはほとんど出歩かないのでこんなに混んでるのを見るのは久しぶりでした (;^_^A

先行していたK藤さんたちから『先行者多数場所変更』の入電Σ(゚口゚;
やっぱり混んでるのかな・・・

少し遅れて駐車場に到着です。
ここでずぅさんとも合流してK藤さんたちの移動先に先行者がいるのか?空荷で見に行こうとしたところで『がら空き』の連絡がありましたε-(´∀`; )

さて、荷物を準備して釣り場に向かいます。

にしても暑いですε~( ̄、 ̄;)
風がないのがつらい
16時も過ぎてるというのに・・・

今日の水分は
1500mlの水筒に麦茶&氷
600mlペットの麦茶
500mlOS-1
500ml水を凍らせたペット

合計3100ml

夜釣りでいつもなら弁当の保冷用に500mlの凍らせた水は手つかずで帰りに手洗いに使ったりするのですが今回は果たしてどうなるのでしょうか?

東京都島しょ農林水産総合センターの海の天気予報では27~28℃となΣ(゚口゚;
水温は25.5℃

明るいうちは1/32ブロックのオキアミに磯マダイホワイトⅡを使い増量したコマセを使います。

ここの釣り場は陽が落ちる直前に毎回ワンチャンあるのですが・・・
今回は開始4投目でモヤっとウキが入って合わせたら強烈な下への突込み♪
カゴスペが根元からひん曲がります(ノ´▽`)ノ
カゴスペのパワーでも向きが変わらず・・・3号ハリスがぷっつりいかれてしまいました (´;ω;`)

K藤さんには『ここで3号ハリスなんて舐めてるねっ!』って笑われてしまいましたΣ(´Д`ll

タイっぽいけどマダイだったら相当デカくても向きは変えられるし・・・青物の引きでもない。
高級アジと違って最初から激しく下に突っ込んだのでもしかしてタマンのデカイやつかもしれません。
以前大島で釣った50㎝近いタマンとは比較にならないパワーだったので無念です・・・

その後もメイチも出ず、イサキタイムに突入してしまいました。
完全に陽が落ちてからはコマセはオキアミからアミエビに変更してカサ増しに磯マダイホワイトⅡを使います。

最近、夜釣りパワー白より磯マダイホワイトⅡを使っている理由は

夜釣りパワー白は
暑い時期や長時間の釣りでコマセが黒く変色しやすく変な臭いが出やすいのが気になっていたのですが

磯マダイホワイトⅡは
コマセの変色や異臭はほとんどないのがお気に入りです。
キララもたくさん配合されてるし、比重も重いので特に荒れてるときはおすすめです。

この後はどう頑張ってもイサキばかりなのでサイズアップを狙って色々試みます。
あまりたくさん持ち帰っても捌く手間もあるので
25㎝以下はK藤さんのバッカンへポイポイしましたw

サメもいたので水中カメラを沈めてみたのですが、ライトが明るすぎるのか?
思ったほど反応がなくネタになりそうな動画が取れませんでした。

しいて言うなら2分ほど流すとライトの明かりに活きたアミエビがたくさん集まってきました Σ(・o・;)

エサが豊富なんですね。
国産夜光で煌々と照らせばアミエビも集まってくる可能性もありますね。

それにしても無風の夜は冷感ストレッチ生地のシャツを着てても全く涼しくありませんε~( ̄、 ̄;)
のどの渇きから水分補給の回数も増えます。

気が付くと飲み物の残りが600mlペットの麦茶が半分だけになっていました (i|!゜Д゚i|!)
K藤さんたちも飲み物が残りわずかということで24時前に終了しました。

皆さんも釣行の際の水分補給は十分にお気を付けください。
磯場では簡単に買い出しにも行けませんから最低3000ml今回の感じだと4000mlは準備した方が安全だと思います。

今回の釣行データ

釣行時間&潮位&水温25.5℃

釣果



伊豆エリアのこの時期のイサキは産卵直後で身も白くブヨブヨと締まりがなくあまりおいしくないのでわが家での人気はいまいちですが
塩水処理で臭みと余計な水分を落とし、唐揚げにするとこれが大変美味しくなります。秋の冬に向けて脂が乗り始めるまでお勧めですよ。

使用タックル

カゴ仕掛け(固定式セッティング)

竿:がまかつ カゴスベ3-52B
リール:ABU Revo toro rocket toro60
ウキ:シンプル遠投用LED電気ウキM羽根Φ25mm10号

カゴ:3型クリア+イレクターグレー塗装+1オンス
3型国産夜光+イレクター夜光塗装+1オンス
天秤:シンプル天秤2WAY+クッションゴムΦ1.5㎜×30㎝
ミチイト:Laiglon 7号
ハリス:フロロ3号4.5m→フロロ4号3m
東レインターナショナル(TORAY) トヨフロン プレミアム 船ハリス 100m
ハリ:がまかつオキアミ真鯛王9号→タイガー針金丸セイゴ14号
装飾:硬質夜光玉S
付けエサ:はなまるオキアミ
コマセ:刻みオキアミ+磯マダイホワイトⅡ→アミエビ+磯マダイホワイトⅡ

Webからお問い合わせいただいたお客様へお知らせ

ホームページのお問い合わせページからお見積もり依頼やご注文、お問い合わせを頂いたお客様で
48時間経っても返信が無い場合は再度ご連絡いただくか、迷惑メールのフォルダに振り分けられていないか受信設定をご確認ください。
また、スマホやタブレットのメアドからお問い合わせの場合、viva_hobby@yahoo.co.jpを受信できるようフィルター設定をお願い致します。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

↑↑ヤフオク自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑
直接購入でしたらお問い合わせからお見積もり依頼をお願いしますm(_ _)m

 - 3型コマセカゴ, イサキ, お知らせ, 地磯, 投稿記事一覧, 釣果情報