送料・一部商品の価格改定のお知らせ

   

10月から消費税増税で材料費が値上がりするということもありますが
今年初めに矢崎のイレクター部品があれこれ値上がりして・・・
気が付けばステンレス棒・鉛・その他小物類も内容量が減って価格が据え置きという実質の値上げや
本体価格の値上げが相次ぎ今まで価格を据え置いていましたがそろそろ厳しくなってきましたので全体的に見直しをさせて頂きました。

LED電気ウキ類の価格はウキカンやグラスファイバーの高騰によりカーボンシャフトへの移行による材料費の値上がりに悩みましたが
今回はお値段据え置きにいたしました。

また、1型ロケットカゴは3型で対応できる上、両軸のお客様にはオモリが動くのは少々使いにくいですし近投手返しを優先するなら下田式天秤付ロケットの方が扱いやすいので
2型・3型の原型になったモデルですがその役目がそろそろ終了ということで今回廃版とさせていただきました

夜光ロケットにつきましては廉価タイプの『外国産夜光』を2型3型共にラインナップに追加いたしました。
国産夜光には到底及びませんが・・・
まずはお試しで夜光を使ってみたい方におすすめです。
オプションのイレクター夜光塗装をすれば何とか戦力になるのではないでしょうか。


新たに今さらですがクリアーロケットを2型3型に追加いたしました。


いままではありきたりすぎてスルーしていましたが、
先日魚の視覚に関する記事を見つけましてツイッターでもリツイートしましたが・・・


魚の視覚は桿体細胞(リンク先;参天製薬HP)が発達していて、普通の魚でも人の約100倍というから驚きです。

暗い夜釣りで黒いルアーで魚が釣れるというのは良い例かもしれません。
ただ、カゴ釣りの場合ルアーのようにカゴを動かしてアピールするモノではないので
ブラックロケットも濁り潮や夜間等、海が暗い状態のときに夜光やケイムラの様なアピールカラーとは反対のナチュラルカラーとしての役割を果たしてくれると思います。

過去の実績ですと・・・
〇月明かりの夜釣りで国産夜光ではイサキの食いが渋い⇒ブラックに変えた途端にアタリが回復。
〇夜釣りで国産夜光を使用するとエサ取りのサバが集中してしまいどうにもならない⇒ブラックに変えコマセを絞るとエサ取りが抑えられアジやイサキまで付けエサが届くようになる。

それでは昼間や澄潮で海が明るい場合はどうでしょう?
ブラックロケットは当然コントラストがはっきりして目立ってしまいます。
磯場や離島など海底に白い砂があったりしたらなおのこと目立ってしまうかもしれません。
そこで、昔からあるクリアーカラーを見直してみました。
オプションでイレクターを艶消しグレー(+200円)に塗装することでよりコントラストがぼやけます。

出来るだけ価格は抑えたいのですが申し訳ありません。
その代りと言ってはなんですが動画などを使って状況別のカゴの使い方やハリスの調整の仕方、
仕掛けの流し方や釣り場の攻略の仕方等々カゴ釣りのテクニックの部分を紹介していきたいと思います。

それから最近リクエストが多くなっている『同行ガイド』ですが、自分は自営業のため基本的にお休みがありません。
平日の釣行でしたら可能な場合もありますので南伊豆~西伊豆地磯や沖堤辺りでしたらご案内できると思います。
カゴ釣りをステップアップしてみたい方はお気軽にお声をかけてください。

そういえば!
先日、ぱかぱかさんが沼津に来ていた時にちょっと顔を出したのですが
その時にぎょぎょウォッチを使ってみました。

思ったよりちゃんとしていますww
反応は意外に早いです。

センサー部分が45gでエギングロッドで投げたのですが・・・
カゴ釣りで使う範囲を考えるともう少し距離を飛ばしたいので工夫が必要かもしれません。
夜だったので動画も撮りませんでした (;^_^A
次回は昼間試してみたいと思いますm(_ _)m

・・・うううぅ~そろそろ釣りに行かないと禁断症状が出そうです (i|!゜Д゚i|!)

Webからお問い合わせいただいたお客様へお知らせ

ホームページのお問い合わせページからお見積もり依頼やご注文、お問い合わせを頂いたお客様で
48時間経っても返信が無い場合は再度ご連絡いただくか、迷惑メールのフォルダに振り分けられていないか受信設定をご確認ください。
また、スマホやタブレットのメアドからお問い合わせの場合、viva_hobby@yahoo.co.jpを受信できるようフィルター設定をお願い致します。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

↑↑ヤフオク自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑
直接購入でしたらお問い合わせからお見積もり依頼をお願いしますm(_ _)m

 - 2型コマセカゴ, 3型コマセカゴ, NEWS, お知らせ, 下田式天秤付ロケット, 投稿記事一覧