LED電気ウキのご質問

   

今日は午前中に川崎まで仕事で往復してきたんですが
帰りは東名横浜町田付近の事故渋滞でハマったりして帰ってきたらグッタリでしたε~( ̄、 ̄;)

遠方から沼津や伊豆へ釣りに来る方は毎回こんな大変な思いをして通ってるんですね・・・
そう考えるとゆーきさんの行動力は半端ないですね (;^_^A

さてさて、本題です。
先日、LED電気ウキに付いてご質問を頂きました。

『LEDの光る部分は赤く塗装しない方が明るくないですか?』というものでした。

赤丸の部分ですね。
これなんですが、その昔車のテールランプを製作してる時に調べたことがありまして
600~650nm付近の波長の光は赤いレンズなら吸収されて減光することはほとんどないようなことを見たことがありまして
これを実際にウキのパールトップそのままのものと比べても明るさはさほど変わりませんでした。
違いがあると言えば光の大きさがパールトップそのままのものは小さく見えますが、羽根全体を赤くしたものは光が大きく見える傾向があります。

ということで、行程も煩雑になることから羽根全体を塗装しています。

それから、これも以前ご質問があったのですが『ウキに先端キャップと発光パーツは付属していますか?』というものですが
ウキの価格1200円にウキ本体と先端キャップと発光パーツが各1つ付属しています。

リチウム電池BR435は別途お買い求めください。

LED発光パーツの電池の持ちですが、パナソニックのモノであれば離島遠征なんかで3晩オールで使ったあとでもさらに1~2回半夜釣行出来るぐらいはもちます。
この発光パーツの保存ですが、ご使用後にウキの中に入れたままだとあっという間に錆びてしまいます。
使用後は水気を拭き取り、CRCやシリコンスプレーで防錆処理をしてウキの中ではなく別の場所で保管することで錆を防いでより長持ちします。

ウキのご注文の方法ですが、ウキの号数・ボディサイズ(Φ20mm・Φ25mm・Φ30mm)・羽根サイズ(M羽根・L羽根)をご指定下さい。
※ボディサイズΦ20mmはM羽根のみの設定になります。

他にもぎょぎょウォッチのほかにもだいぶネタが溜まってきてるのですが・・・

本業が忙しくてたまに時間を作ろうとすると海況が悪くて困りものですε~( ̄、 ̄;)

10月より・・・

消費税増税に伴い、商品価格および各種送料・手数料、ヤフオク出品中の価格が変わります。
商品によっては金額が変わらないものもあります。
順次更新していきますのでご了承ください。

Webからお問い合わせいただいたお客様へお知らせ

ホームページのお問い合わせページからお見積もり依頼やご注文、お問い合わせを頂いたお客様で
48時間経っても返信が無い場合は再度ご連絡いただくか、迷惑メールのフォルダに振り分けられていないか受信設定をご確認ください。
また、スマホやタブレットのメアドからお問い合わせの場合、viva_hobby@yahoo.co.jpを受信できるようフィルター設定をお願い致します。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

↑↑ヤフオク自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑
直接購入でしたらお問い合わせからお見積もり依頼をお願いしますm(_ _)m

 - NEWS, お知らせ, 投稿記事一覧