仕事の合間を縫って準備だけは進めてます ( ̄ー ̄ゞ

   

原田釣具にカゴ製作に使う部材の補充と今度の遠征に使うアイテムを物色してきました♪

自作用に白スキンを探していたのですが最近は自作のサビキを作る人が少ないせいか
スキンの取り扱いもほとんどなくなってしまいました (´;ω;`)
う~ん白サビキは諦めるか・・・

そしてまだ悩んでますがとりあえずこれは用意しておきます。

そうだ、電池式のエアーポンプもどっかにあったな・・・探しておかないと


あと、2台あるWM60のうち1台のラインを7号に巻き替えました。
レグロンフロートは6号までしかないので7号・8号はレグロンインターナショナルです。
Kさんがワールドプレミアムを使っていますがインターナショナルとあまり変わらない感じなので
自分はコストの安いインターナショナルを使っています。
インターナショナルは前回の離島遠征の際に初めてSUPER WIDE POWER 71BRで8号を使用しましたが沈みすぎることもなく水切れも良かったので今回WM60に7号150m巻いてみました。

ここでWM60に6号・7号とSUPER WIDE POWER 71BRに8号を巻いた時のスプールの巻量をご紹介します。
<<WM60にレグロンフロート6号150m>>

<<WM60にレグロンインターナショナル7号150m>>

<<SUPER WIDE POWER 71BRにレグロンインターナショナル8号130m>>・・・150m巻くと赤い矢印の部分が干渉しますε~( ̄、 ̄;)

ひとまず150mあれば低水温期の長距離流す釣りでも何とかやりくりできます。
今回のWM60に7号150mの組み合わせがスプール的にもピッタリだったので使用感が良ければ本土の地磯もこの組わせにしようかな・・・

Webからお問い合わせいただいたお客様へお知らせ

ホームページのお問い合わせページからお見積もり依頼やご注文、お問い合わせを頂いたお客様で
48時間経っても返信が無い場合は再度ご連絡いただくか、迷惑メールのフォルダに振り分けられていないか受信設定をご確認ください。
また、スマホやタブレットのメアドからお問い合わせの場合、viva_hobby@yahoo.co.jpを受信できるようフィルター設定をお願い致します。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

↑↑ヤフオク自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑
直接購入でしたらお問い合わせからお見積もり依頼をお願いしますm(_ _)m

 - 投稿記事一覧