ヒロムさんと深夜徘徊してきましたw

      2022/07/21

K藤さんと最近なかなか都合が合わなくて一緒に釣りに行けてませんね。
今年は夏祭りが実施されるのでK藤さんはシャギリの練習で忙しく、釣行も週末の夜半スタートが多くなってきました(;^_^A
このスケジュールだと週末に顧客への配達が多い自分の仕事だとちょっと融通が利かないんですよね・・・
お祭りが終わるまでしばらくスケジュールが合わないかなぁ~
まぁ、秋からしっかり釣りに行けるように今のうちに本業を進めておかないとっ

さて、そんなおりにヒロムさんから日曜深夜から月曜朝にかけてこちらに遊びに来ると連絡がありました。
月火ならこの時期は比較的調整しやすいので早速仕事を調整して同行させてもらうことに・・・

ギリギリまで釣り場を悩んだのですが
直近で意外にサイズの良いシマアジが上がっているとの情報もあったので近場の釣り場を選択しました。
夜は良型イサキを狙って朝マヅメにシマアジを狙う算段です。

仕事終わりから直行したヒロムさんとAM0:30ごろ駐車場で合流します。

AM1:00現着です。
貸し切りと思いきやっ!
フカセの先行者ありですΣ(・ω・ノ)ノ

まぁ入りたい場所は空いていたので問題ないですが、
まさかこの釣り場にこの時間帯で先行者がいるとは思いませんでした(;^_^A

さて、まずは水温チェックです。・・・23.2℃!

まずはアピール強めの設定でイサキがどこにいるか捜索します。
風が巻いて横から当たるのでウキは少し沈め気味に設定します。

この時点の仕掛け
竿;がまかつ RXR4‐53
リール;ダイワ タトゥーラ400H・130㎜ハンドル
ウキ;LED電気ウキΦ25㎜10号
カゴ:3型国産夜光+イレクター夜光+オモリ1.5オンス
天秤;シンプル天秤
ミチイト;レグロン ワールドプレミアム7号
ハリス;ディーフロン4号3m
ハリ;ささめカラーチヌ夜光3号
装飾;硬質夜光玉緑3号・ソフトピンク3号の2連付け
コマセ;前回の残りオキアミ0.5㎏+アミエビ2㎏+グレパワーVSP
付けエサ;パーフェクトオキアミ+ハチミツ(原田釣具)

早速、水道からの押し出しが根に沿って沖に払い出すラインでヒロムさんにアタリが出始めます。
イサキの活性は悪くなさそうです。
では、こちらはその根の反対側の深いところから探りを入れていきます。
こちらはほとんど潮の動きもないのでヒロムさんがバシバシウキを沈めてる側へ仕掛けを打ち込みます。
同じラインを流してるのに沈むのはヒロムさんのウキばかり・・・
これはもしや!と思い夜光ビーズを取り除き打ち返すといきなりウキが入ります。

そこからは水道からの押し出しが止まって淀む辺りに仕掛けを持っていけば飽きない程度に良型のイサキが掛かります。
今日はあまり派手なアピールはお気に召さないようですね。
順調にイサキの食いも安定してきたのでカゴを3型から1型に変更します。

この時点の仕掛け
竿;がまかつ RXR4‐53
リール;ダイワ タトゥーラ400H・130㎜ハンドル
ウキ;LED電気ウキΦ25㎜10号
カゴ:1型国産夜光+イレクター夜光+オモリ1.5オンス
天秤;シンプル天秤
ミチイト;レグロン ワールドプレミアム7号
ハリス;ディーフロン4号1.5m
ハリ;ささめカラーチヌ夜光3号
装飾;無
コマセ;前回の残りオキアミ0.5㎏+アミエビ2㎏+グレパワーVSP
付けエサ;パーフェクトオキアミ+ハチミツ(原田釣具)

こうなってくると3型に比べ、1型のほうが反応が早く出るのでエサだけ取られることが減り手返しが良くなりますね♪

外側の潮が動くと今度はサバが入りだし引きも楽しめました。
大きいのを選んでキープしますが、血抜きをしていてもサバは脂がのっているのがよくわかります(๑´ڡ`๑)

水道中央を流していたヒロムさんにメイチが2連続でかかります。
エラのところのニオイをかいでみると臭くなかったので1枚いただいて持ち帰ることにしました。
(食べてみたところ、南のメイチと違って脂の乗りがいまいちでちょっと残念でした(;^_^A)

空がわずかに白み始めてきたころ、ウキがきれいに入り強烈な引きで叩いてます (ノ¯∀¯)ノ
一瞬、この引き具合なら1キロあるんじゃねって思いましたが、やりとり途中の独特の抜ける感じがないので
これはズミさんかな~と思ったら案の定45㎝UPのぶ厚いズミさんでした(;^_^A

周囲が完全に明るくなったころ、外潮が大きくザワつき始め右から左に大きく流れ始めました。
これは良いパターンじゃない?
と思い根の先端の深場へ狙いを変え、浅瀬に入ってくる手前の群れを迎え撃ちます。

ところが打ち返しても付けエサがきれいに残ってくるし
おまけに残った付けエサがかなり冷たいではないですか(´д`|||)
改めて水温を測ると20.4℃
こりゃイサキの棚がいきなり深場に落ちて、すぐに姿を消したわけですね(;^_^A

しばらく多めにコマセも撒いてみましたが小鯖すら姿を現さず
手のひらぐらいのジャミシマがちょこっと沸いただけで良型は姿を現しませんでした( ´Д`)=3 フゥ

でもスタートから30~35㎝と良型中心にず~っと反応が続いて飽きることがなかったので良かったですε-(´∀`*)

イサキ×8
サバ×4(お持ち帰り)

ヒロムさんもクーラー満タンですw

Webからお問い合わせいただいたお客様へお知らせ

ホームページのお問い合わせページからお見積もり依頼やご注文、お問い合わせを頂いたお客様で
48時間経っても返信が無い場合は再度ご連絡いただくか、迷惑メールのフォルダに振り分けられていないか受信設定をご確認ください。
また、スマホやタブレットのメアドからお問い合わせの場合、viva_hobby@yahoo.co.jpを受信できるようフィルター設定をお願い致します。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村


ご購入はお問い合わせからお見積もり依頼をお願いしますm(_ _)m

↑↑ヤフオクからのご購入はこちら↑↑

 - 1型コマセカゴ, 3型コマセカゴ, イサキ, ゴマサバ, メイチダイ, 地磯, 釣果情報