今週は2回釣行しました(`▽´ゞ

      2021/05/17

4月後半から釣りに行けず・・
そろそろ手が震え始めたので今週は2回も行ってきましたw

5月11日(火)デカサバ確保&良型イサキが出たらいいな

自分はオリーブオイル煮に使うデカサバ確保のため、maruさんは次の団体ご予約の前菜で使うデカサバ確保のためにw
安定のデカサバを求めて東へ向かいました。

流石、関東圏に近いせいか東の地磯は平日なのにどこも人でいっぱいです (;^_^A
ですがほとんど夜釣りまでやる方は居ないようで薄暗くなり始めたころには我々しかいませんでした (;^_^A

釣り開始からエサ取りが激しく、エサ取り対策をしてみると掛かってきたのは10㎝に満たないマイクロコサバです∑( ̄[] ̄;)
こんなのがウジャウジャいるようでは明るいうちは釣りにならないかもしれません。

ところが近くに出現していた潮目沿いを丁寧に探っていたmaruさんのウキが消えます。
EVが良い感じで曲がっていてなかなかのサイズであることは間違いないです。

しかもサバっぽくないですね~

上がってきたのはなんと40㎝近いブリブリの厚みたっぷりの良型イサキですΣ(゚口゚;
すぐに打ち返しますが・・・そんなにうまくはいかないですねε-(;ーωーA

ようやく辺りが暗くなってきたころに沖の潮目沿いを流していた自分のウキが海中に消えていきます♪
夜釣りはこの海中に消えていく電気ウキがたまらないですね~♪
上がってきたのは先ほどのイサキよりちょっと小さい35㎝程の中サバです。
若干細身ですが腹を出してみると予想外に脂がのっています♪

ところが今日はいつも様なサバ祭りの盛り上がりはなく、
潮の上げ止まりとともに潮が完全に止まり潮目が消えるとパラパラと当たっていたサバもどこかへ消えてしまう始末(´・ω・|||)
サバが居なくなると付けエサが帰ってくるようになったので、
今度はギリギリまで棚を落としハリスを短めに設定。
コマセとの同調時間をあえて短めにして1回のコマセは少なく手返しを多くする釣り方に変更します。
そして根回りを順番に丹念に探りを入れると・・・

すぅ~っとウキが入ります♪
合わせると小気味良い引きが竿先に伝わってきます♪
上がってきたのは35㎝UPの良型イサキです♪

厚みもあってお腹もパンパン( ´艸`)美味しそうです。
やはりイサキ狙いの人が少ないところのイサキはサイズも良いし魚体が綺麗です。
maruさんも続いて良型のイサキを上げます。
この辺りでパラパラっとイサキが釣れ二人で3枚ずついいサイズのイサキが手に入りました。

初めてイサキを釣ったmaruさん、最初の魚がデカすぎたので
最後に釣った丸々太った30㎝のイサキを見て『小さいですね~』って
maruさん南だと良型の部類ですよ (;^_^A
最初が良すぎましたねw

結局、サバは最後まで盛り上がりを見せずでした。
やはり潮が動かないと群れの接岸状況があまり良くないようです。
サイズも35㎝後半から何とか40㎝とデカサバには小ぶりなものが多かったですが
脂の乗りは驚くほど良くてベッタベタの真っ白でした♪


イサキもまだ子巣や白子に栄養が持っていかれていないので真冬並みの脂の乗りでサシがしっかり入った腹回りは
養殖ブリ並みの甘味がありかなりおいしかったです(๑´ڡ`๑)
6月下旬くらいまでは数は少ないですが美味しくてデカイイサキ狙いが楽しいですね♪

5/11の釣行データ

釣行時間&潮位&水温17.6℃

釣果


イサキ×3
ゴマサバ×6

使用タックル

カゴ仕掛け(シンプル天秤固定式


竿:がまかつ カゴスペⅢ3-52
リール:ダイワ 21 タトゥーラ TW 400 
ウキ:シンプル遠投用LED電気ウキM羽根Φ25mm10号

カゴ:昼間は3型クリア+イレクターグレー+1オンス→夜釣りは3型国産夜光+イレクター夜光+1オンス
天秤:シンプル天秤強化チューブ
ミチイト:Laiglon インターナショナル7号
ハリス:ダイワ ディーフロン4号2m
ハリ:SASAME カラーチヌ夜光2号
装飾:硬質夜光玉3号
付けエサ:南極オキアミLL・イカタン
コマセ:中国産アミエビ1㎏+マルキュー磯マダイホワイトⅡ600cc+夜はアジジャンボを追加

5月14日(金)週末は南の様子を見に行ってきました

今回は久しぶりにK藤さんとぱかぱかさんと3人で南へシーズン前半のイサキの様子を見に行ってきました。
お二人の本命はアジ狙い、サバは前回釣ったのが大きいわりに脂がのってなくてそんなに美味しくなかったとのことΣ(゚口゚;
なので今回の釣行はサバを避けた釣りがテーマですw

さて、出発前にライブカメラを確認するとあれ?なんかウネリが予報よりだいぶ大きく足も長いようです(´・ω・|||)
河津から海岸線に出るとかなりのウネウネ状態・・・
この向きだと第一候補の釣り座には入れないのは確定ですε-(;ーωーA
仕方がないので第二候補の釣り座へ向かいます。

それにしても暑いですね~
釣り座についてちょっと休憩ε-(;ーωーA


支度していると・・・あれ?
ぱかぱかさんがなぜが手前祭り状態に (;^_^A
ほどいているのを横目に潮目沿いの淀みを見つけ、そこへめがけて一投目・・・
綺麗にウキが入ります♪
合わせると小気味良い引きです。
しかも今回はアジ狙いとのことなのでグレーダーを使っているのでこれまた楽しいです。
上がってきたのは30㎝UPのイサキです。
明るいうちから釣れ出すかと思いきやその後はエサ取りが激しくてエサ取り対策をしてみると
今回のエサ取りは小鯖ではなくどうやらフグ系の予感Σ(´Д`ll
コマセは明るい時間が2~3時間なのでオキアミ1/32ブロックから2時間分の付けエサを取ってから
コマセ分は刻んで磯マダイホワイトⅡ(押麦増量)で引き伸ばします。

さらにエサ取り対策をしてみるとウキが入ります♪
上がってきたのは手のひら超のまあまあのカワハギです( ´∀`)b
流石に水温が高いのでキモはありませんが美味しそうです。

そのままエサ取り対策仕様で釣りを続けると、木端オナガが湧き出して入れ食い状態に・・・ (;^_^A
しばらくポイントを休めて早めに夜の仕掛けにチェンジします。

3型国産夜光+イレクター夜光+1オンスです。
ハリはカラーチヌ夜光2号+硬質夜光玉3号でバリバリ光らせて様子を見ます。
このころになるとエサ取りが消え、付けエサが残ってくるようになったので
コマセには中国産のアミエビを1㎏追加してアジジャンボ(押し麦増量)で少し膨らませます。

変更後数投でウキが入ります・・・が横に走ります (;^_^A
大きく合わせるとこの引きはサバですね~
グレーダーで引っこ抜くには気を遣う大きさですw

それにしてもデカいな~軒並み40㎝超で太さもかなりのものです。
お隣を見てるとサバが入れ食いモードに (;^_^A

それを見てすぐに3型国産夜光を3型クリア+イレクターグレー
ハリを金丸セイゴ14号に変更、もちろん夜光玉は外します。

そしてコマセもアミエビのアジジャンボを混ぜていない部分だけをティースプーン1/4くらいほど付けエサ格納部分にハリの絡み防止としてちょっとだけ入れます。
もちろん、ロケットの中は空にします。

棚もギリギリまで落として根際と潮目を中心に探ると・・・
イサキがポツポツと釣れ出します。

対策したとこで自分はサバをトータルで6匹ぐらいで済みましたがお二人はかなりの数を釣っていました。

アジがどうしても欲しいK藤さんたちは国産夜光ロケットで引き続き光らせてますがコマセは一切使っていない様子。
それでもサバばかりかかる状態にヘトヘトになっていました。毎度のやり取りも大変ですからね~

すぐ隣でこのような状況になるということはカゴのカラー選択も狙う魚によって重要な要素になってきますね。
カゴのカラーを変えて釣り方を変えると同じ釣り座でも釣り物を分けることができるんですw

イレクタータイプや鳥かごタイプの一発カゴ系だとある程度コマセを入れないとサシエサが収納できないので難しいですが
その点、ロケットタイプはコマセを極力使わない釣り方もできてしまうんです。

そうだ・・・アジ狙いならもう一つ試してみたいことがあったな・・・
特に上層部にデカサバが居てなかなかアジが蹴散らされる状況には有効じゃないかな~
次回チャンスがあれば試してみたいですね。

そうそう、それと1秒でも手返しを早くしたいので呑まれたハリをスムーズに外すのに

今までこのハリはずしが調子良くて使っていたのですが、大きい夜光玉を使うことが多くビーズが引っかかってうまく外れないのがストレスでした。

そのビーズごと綺麗にスルー出来る針はずしを見つけたので試してみたらなかなかスピーディにかつストレスなく外れました。

ちょっとサイズが大きいですがこのハリはずしは手返しを急ぎたい人にはおすすめです。

5/14の釣行データ

釣行時間&潮位&水温18.8℃

釣果


イサキ×15
ゴマサバ×3
マアジ×2
オナガメジナ×2
カワハギ×1

使用タックル

カゴ仕掛け(シンプル天秤固定式


竿:ダイワ グレーダーB4-52
リール:ダイワ 21 タトゥーラ TW 400 
ウキ:シンプル遠投用LED電気ウキM羽根Φ25mm10号

カゴ:昼間は3型クリア+イレクターグレー+1.5オンス→夜釣りは3型国産夜光+イレクター夜光+1オンス→3型クリア+イレクターグレー+1オンスに変更
天秤:シンプル天秤強化チューブ
ミチイト:Laiglon インターナショナル7号
ハリス:ダイワ ディーフロン4号2m
ハリ:SASAME カラーチヌ夜光2号→タイガー針金丸セイゴ14号
装飾:硬質夜光玉3号→なし
付けエサ:クリルG遠投LL・イカタン→クリスタルハード生M
コマセ:昼間→伊豆釣り餌センター極上白オキアミL1/32+磯マダイホワイトⅡ(押し麦増量)・夜間→中国産アミエビ1㎏+アジジャンボ(押し麦増量)を追加

Webからお問い合わせいただいたお客様へお知らせ

ホームページのお問い合わせページからお見積もり依頼やご注文、お問い合わせを頂いたお客様で
48時間経っても返信が無い場合は再度ご連絡いただくか、迷惑メールのフォルダに振り分けられていないか受信設定をご確認ください。
また、スマホやタブレットのメアドからお問い合わせの場合、viva_hobby@yahoo.co.jpを受信できるようフィルター設定をお願い致します。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

↑↑ヤフオク自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑
直接購入でしたらお問い合わせからお見積もり依頼をお願いしますm(_ _)m

 - 3型コマセカゴ, イサキ, ゴマサバ, マアジ, メジナ, 地磯, 釣果情報