カゴのコマセ量が気になったので・・・

      2021/04/16

先日、カゴに収容できるコマセ量を気にされているお客様とのやり取りの中で
市販品のカゴってどのくらいなんだろうと気になり調べてみると・・・
意外にカゴの形状を比較してる人はいてもコマセ量について比較してる人が居なかったので
とりあえず自分で購入していくつか比較してみることにしました。

今回比較するのは
・2型ケイムラ12号
・3型国産夜光+1.5オンス
・サニー商事のアポロ12号
・VIPカゴ12号
・渚の遠投師カゴL12号
・サンナー12号
・ダイワジェットカゴ改+1.5オンス

この7種で比較してみました。
比較の方法はある程度水気を切ったアミエビを詰めれるだけ詰めてみてどのくらいの重量入るのか調べてみました。

最後にせっかくコマセを詰めたので水中展開の様子も調べてみました。

早速計測です(*`・ω・)ゞ
まずは遠投といえば一般的なイレクタータイプの一発カゴから行ってみましょう。
〇VIPカゴ12号
空重量は68g

コマセ充填後の重量は114g

コマセの重量=46g

〇渚の遠投師カゴL12号
空重量は68g

コマセ充填後の重量は100g

コマセの重量=32g

〇サンナー12号
空重量は70g

コマセ充填後の重量は102g

コマセの重量=32g

〇ダイワ ジェットカゴ改+1.5オンス
センターシャフトを折れ曲がらないようにステンシャフトに改造して硬質浮力体を追加してあります。
空重量は77g

コマセ充填後の重量は107g

コマセの重量=30g

それではパラパラ撒きのロケットタイプの計測です。
〇2型ケイムラ12号
空重量は72g

コマセ充填後の重量は120g

コマセの重量=48g

〇3型国産夜光+1.5オンス
空重量は73g

コマセ充填後の重量は120g

コマセの重量=47g

〇サニー商事 アポロカゴ12号
空重量は64g

コマセ充填後の重量は89g

コマセの重量=25g

イレクタータイプの一発カゴは、離島派に絶大な人気のVIPカゴの容量が圧倒的に多いですね。

・・・で、このあとコマセの水中展開の動画を撮ろうとしたのですが
イレクタータイプのカゴはエサの詰め過ぎは良くないですね (;^_^A
容量を測るのに結構頑張って詰めたので浮力体があるのにことごとく上カゴが開かないか、
詰まってしまい振ってもなかなか出てきませんでした(´・ω・|||)
コマセをたくさん入れたくなる気持ちはわかりますがエサを詰めるときはほどほどに・・・

2型とアポロを比べてみましたがやはりコマセの収容量が倍近く違うので撒ける時間も比例していました。
2型や3型はシャクリ上げるような誘いやコマセの振出は想定していないので投げたらそのまま潮まかせで使っていただきたいのですが
アポロはシャクれば引き上げ時と落下時どちらもコマセが出るのでコマセを利かせたい場合は手返し良く打ち返した方が良いかもしれませんね。

次回はカゴ釣りの『誘い』について丁度良い動画があったのでそちらを見ながらご紹介したいと思います。

Webからお問い合わせいただいたお客様へお知らせ

ホームページのお問い合わせページからお見積もり依頼やご注文、お問い合わせを頂いたお客様で
48時間経っても返信が無い場合は再度ご連絡いただくか、迷惑メールのフォルダに振り分けられていないか受信設定をご確認ください。
また、スマホやタブレットのメアドからお問い合わせの場合、viva_hobby@yahoo.co.jpを受信できるようフィルター設定をお願い致します。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

↑↑ヤフオク自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑
直接購入でしたらお問い合わせからお見積もり依頼をお願いしますm(_ _)m

 - 2型コマセカゴ, 3型コマセカゴ, カゴ釣り・その他の釣りのノウハウ, 投稿記事一覧, 自作カゴの便利な使い方