大人の遠足に行ってきましたin伊豆大島・初日

      2020/03/23

確定申告後のご褒美に・・・ってわけではないですが (;^_^A
毎年3月の恒例、大人の遠足in伊豆大島へ行ってきました。
今回はK藤さん、K浪さん、ずぅさん、I川君そして自分の計5名です。

先週のゆーきさんたちの遠征の時にはシマアジも順調に釣れていたので期待も膨らみます( ´艸`)

さあさあ、伊東に到着です。
いそいそと荷物の梱包を済ませます。

コロナの影響でしょうか?
連休前にもかかわらず伊東の待合所にはパラパラ程度の乗客しかおりません。

念のためにマスクと手の消毒用アルコールだけは準備してきました。
まぁ、人が密集するのはジェット船だけですからね・・・
やっぱりこんな時は好きなことで思い切り楽しんで免疫力アップですよw

船も無事に大島の岡田港に到着です。
各自、事前に打ち合わせした通りに速やかに行動しますw
それにしても桟橋にもほとんど釣り人はいませんね。

今回は自分とずぅさん組とK藤さん・K浪さん・I川君組の2手に分かれました。
我々は泉津港へK藤さんたちは岡田港で釣り開始です。

まぁ~泉津なら明るいうちにメジナを確保して暗くなったらヤリの調査でもしてみましょう。

無事に釣り場に入ることができました。

いつもの泉津ならゆっくり大きなウネリがあるのですが、
今日はそれもなく一面鏡のようなしず~かな海面です・・・えっ?いつもある沖の潮目はΣ(゚口゚;
おっと、まさかの潮が全く動いていません!
泉津でもこんなことがあるんですね。


※先週のゆーきさんたちの様子と見比べると先週はちゃんと沖目の潮目が出ていますね。

ずぅさんはセンターから右側にかけて狙います。
自分はメジナが欲しかったので左側のすり鉢状になっている海底の落ちはじめのところを流します。

う~ん・・・
投げたところからウキが動きませんε-(;ーωーA
たまにウキが沈むのは・・・

コガネスズメ

足裏ぐらいのイシガキ

あまりにもエサ取りが多いので、すり鉢の傾斜に沿ってエサがとられなくなるまで徐々に棚を下げ
棚竿4本あたりになってようやく同定してませんがウメイロかウメイロモドキが入れ食いに・・・ε~( ̄、 ̄;)
一番大きなものだけキープします。

ヤバいな~
状況悪すぎですね。

こんな時は水中をカンニングですww

まずはメジナポイントの少し手前を見てみます。

・・・ぬぉ
イサキもメジナも見当たりません(´・ω・|||)

水温も先週まで18℃台だったのにここ1~2日の冬型で荒れたせいか急激に16℃台まで水温が下がっています。
いわゆる水温変化の直後ってやつですね・・・

近場の様子も見てみましょう。
堤防正面から15mほど投げた距離で
ちょうど沖に向かって水深の落ち始める場所と足元の様子です。

結局、15時30分ごろからようやく左に流れる潮が入り期待しますが
16時過ぎまで粘っても本命のメジナはかすりもせずイサキすら出ないという最悪の状況でした。

暗くなってからのメジナを期待してマヅメまで待とうかと思いましたが、
泉津は夜になるとサバ90%イサキ10%がほぼ確定なのでメジナの可能性はほんのわずかです。

岡田にいるK藤さんに様子を確認したところ・・・
『昼間っからサバだイサキは普通に釣れてるよ~ついさっきからメジナも出始めたよ』ってマジですか!!
逆にK藤さんにはあまりにひどい泉津の様子に驚かれてしまいました (;^_^A
挙句、腕が悪すぎるとまで言われる始末(´・ω・|||)
いや~ここまで潮が動いてない泉津は初めてですよ~

暗くなる前に移動を決定!
すぐに片づけて岡田に向かいます。

暗くなる前にみんなと合流して様子を聞くとこちらは定番の魚種が普通に釣れてるではありませんか~
泉津でのフラストレーションを晴らすがごとくイサキマンションへ仕掛けを打ち込みます。

メジナ狙いでテトラ沖の根回りを狙いますが、岡田でもメジナの反応が非常に悪いです。
出ることは出てますが数も少なければサイズもいまいち・・・
しかもこの時期にしたら珍しく非常にエサ取りが多く全般的に釣りにくい状況です。

水温が低いのが気がかりですが暗くなってからのシマアジに期待してコマセを打って釣り場を温めます。

ところが、予報通り雨が降り始め次第に本降りに・・・
我々は車に待機しましたが隣の若者たちは土砂降りの中足元へのブッコミでいろいろなものを釣っていました。

深夜0時過ぎに雨が小降りになってきたのでカゴ釣りを再開します。
隣の若者たちもカゴ釣りを始めました。

ところが開始早々からサバの襲撃が凄すぎます (;^_^A

隣の若者グループがドカドカコマセを撒いてくれるので若者達にサバを引き付けておいてもらいます。
こちらはロケット部分にコマセを入れないようにしてできるだけコマセを効かせないようにします。

時折イサキが混じりながらウキは沈むのですが、なかなかシマアジは回遊してくる様子はありません。

明日の昼間は爆風予報が出ています。
釣りはできないと思うので今夜はせっせとコマセを打ち返しますが・・・
結局シマアジの回遊はありませんでしたΣ(´Д`ll

・・・2日目に続きます。

Webからお問い合わせいただいたお客様へお知らせ

ホームページのお問い合わせページからお見積もり依頼やご注文、お問い合わせを頂いたお客様で
48時間経っても返信が無い場合は再度ご連絡いただくか、迷惑メールのフォルダに振り分けられていないか受信設定をご確認ください。
また、スマホやタブレットのメアドからお問い合わせの場合、viva_hobby@yahoo.co.jpを受信できるようフィルター設定をお願い致します。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

↑↑ヤフオク自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑
直接購入でしたらお問い合わせからお見積もり依頼をお願いしますm(_ _)m

 - 2型コマセカゴ, 3型コマセカゴ, イサキ, ゴマサバ, シマアジ, 堤防, 投稿記事一覧, 釣果情報, 離島