外洋のアジはやっぱりウマいっす♪

   

先日のイサキは小ぶりだったので、今日の日差しを利用してすべて干物に仕上げました♪

保存も効くのでおかずが一品足りないときにとても便利です♪
また組内で呑むときに安定のおつまみとして大人気ですw
しかも、干物ならウロコも落とさないで作れるので16匹くらいなら30分で処理が終るのも良いところです。
塩ですが、自分は塩水ではなく魚の身の大きさを見ながら指に付く塩の量を感覚で調整して直付けしています (;^_^A
面白いもので塩をなすってから一晩冷蔵庫で寝かせるのですが、そうすることで『ちょっと塩がキツイかな?』って時でも良い塩梅に味が落ち着いてくれるんです。

そしてアジは一日寝かせ、大きいやつは刺身とナメロウで頂きました。

さすが外洋のアジだけあって臭みは一切ありません。
しかも大きいやつから小さいやつまで脂ノリノリでとっても美味しくいただきました。
この時期はキンキンに冷やした日本酒のロックに無農薬で育てている西浦ミカンの摘果を絞ってやるとかなり危険な飲み物に変わります(๑´ڡ`๑)

小さいアジは唐揚用に下味をつけてます。
明日の夕飯に頂きます( ´艸`)
ほんとはアジ寿司の予定だったんですが、今夜は嫁と子供たちは箱根の花火を見に出かけてしまったのでアジ寿司は次の機会までのお楽しみです。

釣行の方は攻略パターンがわかってきたので次回はサイズアップを狙って、第一希望の場所に入れなかった場合の準備もしっかりしていこうと思います。

また台風が近づいているので釣行には天気予報をしっかり見て動かないといけませんね。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

マイ・オークションをごらんください↑↑ヤフオク自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑
直接購入でしたらお問い合わせからお見積もり依頼をお願いしますm(_ _)m

2018年釣果集計

アオアジ×7
マアジ×105
ムロアジ×1
メジナ×9
カサゴ×1
ヤリイカ×13
キンメ×26
サビダチ×2
マダイ×6
ゴマサバ×6
マサバ×18
タチウオ×3
イサキ×79
ヒラマサ×1
カンパチ×1
シマアジ×7
ハマフエフキ×1
メイチダイ×2
クロムツ×3
ワカシ×6

 - 3型コマセカゴ, イサキ, マアジ, 下田式天秤付ロケット, 地磯, 釣った魚を美味しくいただきます。