シーズンインの西伊豆イサキ調査に行ってきました。

   

今回はゆーきさん、サトケンさん、シンヤさん、KWさんの5人で西伊豆のイサキ調査に行ってきました。

GW突入で道路事情が読めないため皆さん早くから現地入りしています。
釣行は午後から夜にかけてなのでお昼過ぎに自宅を出ました。

目立つ渋滞もなく、順調に現地に近づいていたところ・・・ゆーきさんから『ヤバイです。駐車場がいっぱいです』との連絡がっΣ(゚口゚;
海水浴シーズンにはまだ早いから楽勝と思っていたのですが (;^_^A

恐るべしGW

駐車場に着くと混雑の理由は『車中泊』の車が多いこと (;^_^A
完全にオートキャンプ場と化してます (i|!゜Д゚i|!)
しかもカヤックやキャンプ道具を車の周りに広げているので余計に場所を取っているんですね。

さて、駐車の不安も何とかなりいよいよ釣り開始です。
・・・と思ったら ( ̄  ̄メ)

この場所は殆どゴミは見かけない釣り場だったのに
大量のたばこの吸い殻や弁当クズ、グシャグシャのPEとリーダー・・・
釣座の半径2mだけで画像の量の3倍は落ちてますε-(;ーωーA
ひとまずゴミ拾いから開始です。

そしてようやく実釣スタート






ヤバイで~す
釣れないときはとことん釣れない魔の西伊豆の雰囲気が・・・ (;^_^A

大量のカタクチイワシが水面で悠然とエサをあさっています。
まったく追われている気配はありません。

昼パターンでいろいろ探りますが、たま~に上がってくるのはチビサバだけ・・・

日が傾きはじめ、夜の仕掛けにチェンジして一投目
ようやくウキが入ります♪
合わせると良い引きをしています(ノ´▽`)ノ
上がってきたのは体高もあり肉厚な良型イサキです。
ここから入れ食いスタート!?
・・・と思いきやまったく後が続きません。

完全に陽が落ちても状況は変わらず
昼間のイサキポイントから夜のイサキポイントまで探ります。

満月の大潮ですがほとんど潮は動かず、わずかな潮の動きにも注意していますが根本的に魚の数が少ないようですね・・・エサは毎度のようにオキアミの目玉まで綺麗に残ってきます。

20時過ぎ・・・
完全に止まっていた潮がわずかに動いたところでウキが入ります。
小振りですがそこそこ厚みのあるイサキを追加します。
ようやく続くかと思われましたが、やはり単発で終了。

た~まにウキに変化があるかと思えば、小サバが付いてくるくらいです。
ゆーきさんはその小サバをエサに軟体系を楽しんでいます。

しばらくしてシンヤさんに良型のイサキが上がります。
3~5mしか離れていない潮下側の自分のウキには変化なし (;^_^A

終了1時間前にサトケンさんのウキも綺麗に入りました。
やはり良型のイサキです。

ゆーきさんが翌日出勤のため、朝マヅメまではやらずに半夜で終了しました。

いや~まだまだ本格的な数釣りは先のようですね (;^_^A
さて、自分も仕事しますか

今回の釣行データ

釣果


イサキ25-40㎝×2

小サバ
ネンブツ

使用タックル

カゴ仕掛け(全遊動セッティング)

竿:ダイワ 剛徹4-53B

リール:Abu Garcia REVO BIGSHOOTER WM60

ウキ:シンプル遠投用LED電気ウキ10号25mm・M羽根

カゴ:昼間;3型ブラック・オモリ1.5オンス
夜間;3型国産夜光イレクター夜光仕様・オモリ1オンス→3型ブラック・オモリ1オンス
天秤:シンプル天秤2WAYタイプ・クッションゴム1.5mm30㎝通しで全遊動で使用
ミチイト:Laiglonフロート6号
ハリス:フロロ 2.5号 4.5m
東レインターナショナル(TORAY) トヨフロン プレミアム 船ハリス 100m
ハリ:タイガー針・黒伊勢尼6号→ケミブライト8号→タイガー針・黒伊勢尼6号
装飾:フロート・ハードタイプ夜光玉→無
付けエサ:Gクリル遠投2L
コマセ:笹勝アミエビ+夜釣りパワー白

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

マイ・オークションをごらんください
↑↑自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑<

 - 3型コマセカゴ, イサキ, 堤防, 釣果情報