タチウオ仕掛けのご質問を多くいただいたので・・・

      2018/08/23

先日の記事に出てきたタチウオ仕掛けについてですが・・・

多くの方からご質問を頂いたので、
こちらの記事でまとめて解答させて頂きますm(_ _)m

まず多かったのが『タチ用イレクターカゴ15号』についてのお問い合わせです。

・大きめのキビナゴも入るように通常のイレクターカゴより少し大きめに作ってあります。
・シャフトにハリが絡まないように中にセパレーターが入っています。

キャスト時の負荷で中のキビナゴが飛び出してしまったり、飛行中にハリスの空気抵抗でカゴの中でキビナゴが動かないようにゼラチンを詰めて安定させます。
駿河湾内のタチウオであればサクラエビを捕食している関係で甲殻類も有効です。アミエビやオキアミでも良いのですが、サバが寄ってしまうことが多いのでゼラチンは良いと思います。

次に多かったのは『集魚灯は使わないんですか?』というご質問です。
昔は自分も集魚灯を使用していましたが、無いと釣れない訳でもないし、無くても釣れることが多かったので現在は集魚灯は使用していません。
http://vivahobby.i-ra.jp/e904942.html
http://vivahobby.i-ra.jp/e822339.html
http://vivahobby.i-ra.jp/e806182.html
全く使用しないか、ケミホタルの『喰わせ太刀魚』を使用するかのどちらかです。

装飾に関しても以前はムラムラパイプやタコベイトを使用していましたが、
だんだんシンプルになっていき今はほとんど使用していません。

ハリスについてのお問い合わせもありました。
以前はフロロ5号のハリス60㎝位に20㎝程のワイヤーとタチ針をスリーブで処理したものを使っていましたが
キャスト時や頻繁に誘いをかける釣り方をするとハリスがらみが多く発生することがあったので
現在はハリスの60㎝をすべてソフトワイヤー1本で作るようにしています。
ハリは小さ目のスナップ付ヨリモドシで交換が素早くできるようにしています。

皆さんのタチウオ釣りのご参考になれば幸いですm(_ _)m

Webからお問い合わせいただいたお客様へお知らせ

ホームページのお問い合わせページからお見積もり依頼やご注文、お問い合わせを頂いたお客様で
48時間経っても返信が無い場合は再度ご連絡いただくか、迷惑メールのフォルダに振り分けられていないか受信設定をご確認ください。
また、スマホやタブレットのメアドからお問い合わせの場合、viva_hobby@yahoo.co.jpを受信できるようフィルター設定をお願い致します。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

 - NEWS, タチウオ, 堤防, 投稿記事一覧, 自作カゴの便利な使い方, 自作天秤