2016年竿納めに子供とアジ釣りに行ってきました。

      2018/03/01

今年の竿納めは手堅くアジ釣りのはずが・・・

今回の釣行は上の子がアジ釣りに行きたいというので
竿納めには南のアジ釣りに行ってきました。

もちろん、先日手に入れたアルポットも持参です♪
寒い中で温かい飲み物や食べ物はホント生き返りますε-(´∀`; )

前日、年内最後の釣行に行っていたぱかぱかさんから
風が酷くて釣りができない時間帯がありましたがそこそこ食いは良かったと連絡があったので期待して年末で混んでいるR414を南下します。

釣り場に着くとすでにカマス狙いの地元の常連さんが並んでいます。
その端に入れてもらい、場所を確保してから先行していたDさんを見つけ挨拶に行きました。
ありがたいことにDさんが隣を確保してくれていましたm(_ _)m
すぐに移動してコマセの準備を始めたんですが、汲んだ水が前回の釣行に比べかなり下がっています。
もしかして前日の強い西風でかなりかき混ぜられ水温が低下したようです。
一抹の不安がよぎります・・・
当初の予定では子供と自分で2本竿を出そうと思っていましたが
釣り場も混んでいるので子供が使う竿だけにして自分がフォローに入りました。

日が傾いて辺りが暗くなりますが一向にアタリがありません・・・
17時半ごろでしょうか、ようやくウキが入ります♪

パタパタと立て続けにアタリが出始めたときに事件が起こります。

ウキが馴染んで数秒後に久々に綺麗にウキが入ったので子供が合わせると
竿がかなりの勢いで絞り込まれました!
子供も『とーさん!助けてっリールが巻けないよ~』って竿を立てるのがやっとですΣ(゚口゚;
またサバでも回り出したのかと思い交代すると・・・

えっ?

この引きサバじゃないですよ (i|!゜Д゚i|!)
横ではなく下に物凄い勢いで走り、頭を振っています。
しかも重さがヤバいですっ!!
2号の竿ですがリールシートのすぐ上から曲がってますΣ(゚口゚;

突込みが止まらない・・・
ヤバイ (i|!゜Д゚i|!)アジバリが伸びるっ ドラグゆるめなきゃ・・・とノブに手をかけ回そうとしたところで痛恨のブレイクΣ(´Д`ll

仕掛けを回収すると10号のアジ針が綺麗に伸びきってましたil||li _| ̄|〇 il||li

ハヤブサ(Hayabusa) 蓄光スキンサビキ (堤防小アジ五目)フラッシュやっぱり蓄光スキンで食いが良くても軸の細いアジ針だといざ大物が掛かったときに針が伸ばされてしまいますね・・・

ハヤブサ(Hayabusa) 太ハリスサビキ 蓄光スキンフラッシュ太サビキの蓄光ならグレバリだから伸ばされるなんてまずなかったよな・・・

 

ガックリですε~( ̄、 ̄;)

ハヤブサ(Hayabusa) 太ハリスサビキ リアルシラス最近は太サビキのリアルシラスも出てるようなので今後は太サビキシリーズを使うようにしようかと・・・

しかもさらに悪いことにこの後パッタリとアジの当たりが遠のきます。

カマス狙いの地元の方も早々に皆さん撤収されると
先端付近でアジを釣っていた地元の方が移動してきました。

見ていると移動して2投目あたりからウキが良く沈んでるではないですかっ
しかもマアジです。
ひとしきり見ていると棚はほぼ一緒です。
飛距離はさほど遠くへは飛ばさず捨石の切れ目と思われる15~20m付近へ投げています。

他に何が違うのか観察していると・・・

バケは3本バリのようです。
天秤にケミホタルを付けています。
ロケットの下に天秤を付けた自作タイプのようです。
サビキ用に特化した絡みにくいよう工夫した作りになっています。
おや?ハリスがちょっと長いですね。
バケもちょっと小振りですね。

・・・って5~6匹釣ったところでその方も撤収してしまいました (;^_^A

21時ごろまで粘りましたが、
子供も集中力が切れてしまい追加も見込めそうにないので早目に終了しました。

中サバの回遊もなく、前日は入れ食いだった時間帯も静かです・・・
ぱかぱかさんは風が強かったですがいいタイミングの釣行だったかもしれませんね~ (;^_^A
まぁ水温低下直後で活性が落ちてるかもしれませんが
2~3日もすればまた回復するのではないでしょうか?

そうそう、カゴのお客様ともばったりお会いすることができたんですが
暗くなってから見失ってしまい、帰りにご挨拶することができずスイマセンでしたm(_ _)m

今回の釣行データその2

潮周り

2016-12-30

釣果

dscf2772
マアジ20-25㎝×4
メアジ20㎝×2

使用タックル

カゴ釣り


竿:シマノ磯HOLIDAY ISO R 2号450
リール:シマノ アルテグラc3000
天秤・カゴ:下田式天秤付ロケット国産夜光2WAY天秤オモリ7号
ウキ:自作LED電気ウキM羽根10号
ミチイト:原田オリジナル ナイロン4号
ハリス・ハリ:ハヤブサ 蓄光スキン10号
コマセ:アミエビ+マルキュー夜釣りパワー
付けエサ:イカタン

皆さま良いお年をお迎えください

カゴのお客様をはじめ、一緒に釣りに連れて行っていただいた皆様、釣果レポートを送っていただいた皆様、本年は大変お世話になりました。
お陰様で今年もいろいろ勉強させていただきましたm(_ _)m
2017年も自作のカゴを通して皆様の嬉しい釣果のお手伝いが出来るようがんばりますのでよろしくお願い致しますm(_ _)m

年明けの釣始めはヤリイカを狙いつつ、スルメとタチウオの情報が入ってきたので
それらの様子を見に行こうと思います。

それにしても今シーズンは沼津界隈の陸っぱりでスルメが上がるなんて・・・
船では釣れますが接岸するなんてめったにないですよね。
海の様子がかなり変わってきてるようですね。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

マイ・オークションをごらんください
↑↑自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑

 - アジ, ファミリーフィッシング, 下田式天秤付ロケット, 堤防, 投稿記事一覧, 自作カゴの便利な使い方, 釣果情報 , , , ,