西伊豆のアジ散策に行ってきました。その2

      2018/03/01

今週もこりもせず・・・ww

今回はKさんとずうさんの3人で西伊豆のアジ散策に行ってきました。
前回は夜で全体の状況がわかりませんでしたが、今回は昼間から入って釣り場全体の状況を散策してきました。

いや~出発直前に本業の方でバタバタしてしまい出発が大幅に遅れてしまいました (´;ω;`)
Kさん達は既に出発している模様・・・

駐車エリアに着くとすでにご飯を食べ終わりマッタリしているお二人を発見 (;^_^A
合流して釣り場に向かいます。

釣り場についてからはいろいろと散策です

前回、ウキが沈みまくっていた場所、デカアジが釣れた場所、エビ網が入っていた場所、メイチ&マダイの上がっていた場所の
海の様子を確認して夜に備えます。
また、前回見ることができなかった釣り場もそれぞれ見ることもできていろいろ情報が収集できました。

15時過ぎ、釣りスタートです。
明るいうちはKさんやずうさんのウキがポツポツ入りイサキやバリが上がります。
自分は沈黙・・・
いきなり嫌なパターンですなε-(;ーωーA

暗くなれば・・・暗くなれば・・・必死に念じますw
そんなのをよそに沖目に流してるKさんのウキがポツポツ沈みます。

だいぶ日が傾いたころようやくウキが海中に引き込まれます♪
レギュラーサイズのイサキです♪

ここから飽きない程度にウキが沈み数を確保・・・したいところなんですが、
自分のポジションは足場が悪いうえに高さがあり釣り上げた魚のポチャンが多く
回収率がなんと5割というヒドサ・・・ (´;ω;`)

それでも20時過ぎにようやくグーン・グーンと強い引きで上がってきたのは35㎝Upのアジです。
前回に比べるとつかんだ時の体高が一回り大きいです♪
釣れ始めると続くので急いで打ち直します。
・・・が、次にウキを沈めるのはイサキです (;^_^A

23時を過ぎたころから潮が変わり、エサが全くとられなくなります。
自分は翌日に仕事が入ってしまったので0時を目安に納竿して、
仕事終わりからこちらに向かっているゆーきさんを待ちます。

1時にゆーきさんから駐車エリアに到着との連絡が入り、
自分は荷物を持って車に戻ってゆーきさんと合流しました。
今度は空荷で道案内しながら釣り場に戻り、Kさん達と小一時間話した後撤収しました。

反省~

今回は足場が悪いとはいえポロリが多すぎでした。
Kさんはハリの種類を変えたりサイズを変えたりでポロリ対策を講じたおかげで
自分が帰るときには40㎝を筆頭にすでに20匹を越えてました Σ(゚口゚;
前下がりの足場だと自分より前に魚が落ちると
そうそう勢いよく魚をつかみに飛び込めないんですよね (;^_^A

釣行データ

潮周り

釣果

イサキ25-38㎝×9
アジ20-37㎝×2

使用タックル

カゴ仕掛け(下田式天秤付ロケット全遊動)

竿:ダイワ リバティクラブ 磯風 2-53・K自作ベイト仕様

リール:KastKing Royale Legend

ウキ:シンプルLEDウキ8号Φ25mmボディ・羽根Mサイズ※軽量タイプ

カゴ&天秤:下田式天秤付ロケット2WAY国産夜光+ナスオモリ4号

ミチイト:Laiglon フロート4号
ハリス:トヨフロン プレミアム 船ハリス2.5号3m
ハリ:丸セイゴ金14号→インブライト真鯛8号
装飾:夜光玉0号
付けエサ:ブロックオキアミから選別
コマセ:アミエビ+オキアミ(クラッシュ)+夜釣りパワー

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

マイ・オークションをごらんください
↑↑自作コマセカゴのオークションからのご購入はこちら

 - アジ, イサキ, 下田式天秤付ロケット, 投稿記事一覧, 自作カゴの便利な使い方, 釣果情報