渋っ渋の2018年初釣り (;^_^A

      2018/03/01

沼津界隈ではヤリイカがかなり盛り上がってますね~
サラリーマン時代は出勤前の早朝限定でヤリイカを釣ってましたが、最近はめっきり足が遠のいてしまいました (;^_^A

さて、今回は地磯仲間のずぅさんと最近一緒に釣りに行く機会が増えたゆーきさんの3人で
以前から行ってみたかった釣り場へ良型アジを求めて夜釣りをしてきました。

車から釣り場までは空荷で行くと10分程度ですが、背負子を担いで降りると・・・
それでも20分ぐらいで釣り場に到着できます。

昨年、水深だけ測りに来たことはあったのですが、実際に竿を出すのは今回が初めてです。
ずぅさんが先行してお昼前から入ってコマセを打ち続けていました。
ここは全体的に水深も浅く、そこそこキャストしても水深は12m、手前は干潮時は3mほどしかありません。
夕マヅメからの勝負で外道はメジナ、運が良ければマダイ等々が狙える潮通しが良い釣り場です。

前情報の無いのでまずは手分けしてアタリパターンを探ります。

しかもこの日は残念な位に昼間から全く潮が動いていません (;^_^A
ずぅさんは遠投で棚を深めにとって、針先は底一杯で様子を見るとのこと。
ゆーきさんもほぼ同じ作戦のようです。
自分は手前から波打ち際の沈み根の周辺をウキ下ほぼ0設定でハリスだけで棚取りしてサラシの末端を狙います。
カゴもお二人は夜光や一部夜光タイプを使用していましたが
自分は波打ち際ということもあったので、3型ブラックオモリ3/4オンスで目立たないように注意しました。
ハリや装飾も目立たない赤丸セイゴ14号に装飾は夜光玉使用せず、代わりに潮が全く動いていないので真鯛フロートのブラックSSを使用しました。

期待して夕マヅメを迎えますが・・・

この日は若干ウネリがあったので、多少サラシも出ていたのですが
払い出しも弱々しく、ウネウネしてるのにいつまでたってもウキの位置は変わりませんΣ(´Д`ll
軽自動車くらいある割と大きい沈み根が多いのでその周辺を丹念に流しますが全く反応がありません・・・
遠投・深めのお二人にはエサ取りの反応があるそうなんですが、インブライトの塗装が齧られるとのこと・・・フグかな? (;^_^A

そんな中、最初にウキを沈めたのはゆーきさんのオオスジイシモチ・・・
続いてウキが沈んだのはずぅさんのハタンポ・・・

前向きに見れば魚っ気が出てきたんですが、夕マヅメは完全にダメダメですε-(;ーωーA
20時の満潮を迎え下げに向かい潮が動いてくれることを期待します。

海面が下がり始めたので少しだけ沖目に狙いを変えます。
棚をウキ下3mにして、カゴを3型国産夜光オモリ3/4オンスにチェンジ&真鯛フロートからハードの夜光玉に変え、ハリを軽量なNS黒伊勢尼8号にチェンジします。

サラシの出口の少し先にサラシがよれていた場所があったのでそこにコマセを集めていたら
ようやくウキがスポッと入りました(ノ´▽`)ノ
しっかり合わせるとオオスジイシモチやハタンポの重さではありません♪
しかも頭を振ってます( ´艸`)
手前の沈み根に入られないように慎重にやり取りをしながら巻き上げてきます。
2号竿だったので無理して抜きあげないで、隣に居たゆーきさんにタモ入れをお願いしたら
それまであまりに静かだったのでかなり驚いた様子でしたww

上がったのは足裏サイズのメジナでした。
本命ではないですがウキが沈んで引きが楽しめたので良しとしましょうε-(´∀`; )

コマセを引き続き効かせようと同じところに打ち込むと、
どうやら大きい沈み根があるようで2度ほど根掛かりしました。
また、棚を0設定まで上げて流しますがやはり根掛かり・・・
この時、根掛かりを外すのに道糸に傷があったのでしょう、高切れしてしまいます (´;ω;`)

ただ、魚がいる場所は見えてきたので果敢に攻めますが
次にウキが沈まず、変にシモっていると思ったら何と尺近い良型のカサゴw

その後はオオスジイシモチがポツポツ釣れるだけで特段変化もなく、他のお二人も手の内が尽きたこともあり、朝マヅメを待たずAM1:00に終了しました

ゆーきさんは途中から魚をあきらめイカ仕掛けにしてましたが
これが功を奏し、良型スルメを2ハイ上げました。
冷凍のストックがたくさんあって食べきれないから・・・と頂いてしまいました(๑´ڡ`๑)
ゆーきさん曰く、伊東~熱海のスルメはかなりの確率でアニがいるので注意してくれとのこと (i|!゜Д゚i|!)
これが北川より南になると不思議と居ないんだそうです。
あざ~すっ!しっかり火を通して頂きます!

2018年の初釣りは新しい釣り場で大苦戦でしたが
ロケーション通りに潮通しが良ければ、魚意外にもイカが狙える面白そうな釣り場でした。
春先にもう一度トライしてみたいですね。

ずぅさん、ゆーきさんお疲れ様でした。
また近いうちにリベンジしましょう(*`・ω・)ゞ

今回の釣行データ

釣果


メジナ×1匹
カサゴ×1匹
※スルメ×2とカサゴ×1は頂き物

使用タックル

カゴ仕掛け


今回はエダバリ無の1本針仕様

竿:ダイワ リバティクラブ 磯風 2-53・K自作ベイト仕様(ガイド増し・シート移動・ブランクス入れ替え)

リール:カストキング Royale Legend ギア比7.0:1

ウキ:自作シンプルLEDウキΦ20mm 6-8号羽根Mサイズ

カゴ:3型ブラック3型国産夜光※イレクター夜光仕様両方ともオモリは3/4オンス
天秤:遠投用シンプル天秤2WAYタイプクッションゴムはΦ1.5mm×30㎝を使用
ミチイト:レグロン・フロート4号
ハリス:フロロ4号⇒2.5号
東レインターナショナル(TORAY) トヨフロン プレミアム 船ハリス 100m
ハリ:赤丸セイゴ14号NS黒伊勢尼8号
装飾:フロートマダイブラックSS→夜光ビーズハード2号
付けエサ:Gクリル遠投LL
コマセ:輸入アミエビ+夜釣りパワー白
※今まで良く光って重宝していた国産三陸アミエビを扱っていた上州屋函南店ですが、輸入アミエビになってしまいこれがまた全く光りませんε-(;ーωーA
原田釣具屋あたりで購入できる、次に良く光る笹勝のBAIT(アミエビ)がおススメです。

Webからお問い合わせいただいたお客様へお知らせ

ホームページのお問い合わせページからお見積もり依頼やご注文、お問い合わせを頂いたお客様で
48時間経っても返信が無い場合は再度ご連絡いただくか、迷惑メールのフォルダに振り分けられていないか受信設定をご確認ください。
また、スマホやタブレットのメアドからお問い合わせの場合、viva_hobby@yahoo.co.jpを受信できるようフィルター設定をお願い致します。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

マイ・オークションをごらんください↑↑自作コマセカゴのヤフオクからのご購入はこちら↑↑

 - アジ, カサゴ, ゴロタ, スルメイカ, メジナ, 下田式天秤付ロケット, 投稿記事一覧, 釣果情報