懲りずにまた横根に行ってきました。

      2017/03/22

先月に続いて・・・

ゆーきさんの悪魔のささやきに二つ返事で【行くっ!】と答え、
仕事のスケジュールを無理やり開けて行ってきました。
今回はゆーきさんにタカさん、さらに別船で合流したウツボさん(今回お初m(_ _)m)と竿を並べることになりました。

前回の教訓を生かし、生ぬるい仕掛けではなくゴリゴリ行ける号数にしました。
タマン用に買っておいたミチイトはPE5号、ハリス14号、ヒラマサバリ15号で挑んできましたww

中通しのウキでやるカゴ釣りにもだいぶ慣れました。
ですが・・・こんなゴツイ仕掛けにも普通にイサキが付いてくるんですねΣ(゚口゚;

朝からイサキは高活性のようでエサをとられまくりです (;^_^A
ハリのサイズを落とせば入れ掛かり何だろうな~というお土産確保モードを抑制しつつ
朝一からサメの出始める8時ごろまではせめて集中してやろうと決めていろいろと手を打ちます。

それにしても今日はウネリが結構大きいです。
磯に乗った直後に足元を洗われ、ウツボさんやゆーきさんもウネリの洗礼を受けていました (;^_^A
おかげでサラシがきつく、足元様子が見えにくいんです。
サラシの切れ目にイサキが群れているのは見えますが、今日はタカベをはじめほかの魚が全く姿をあらわしません。
dscf2669

いろいろ試行錯誤をしていてふと時計を見ると10時過ぎ・・・
そういえば今日はサメがいないかも (人・∀・)

そうこうしているうちにゆーきさんがイサキを連発し始めますΣ(゚口゚;

あれ?

良く見たらサビキ仕掛けじゃないですか?
完全にお土産確保モードに入ってますね・・・
ですが、このサビキが大当たりで2点掛けを連発してかなりの勢いで釣っていました。

イサキは先月よりだいぶお腹も回復してサイズも一回り大きくなって脂ものってきてるようです(๑´ڡ`๑)

お昼も回り太仕掛けにイサキが掛かりにくくなって苦戦していると
イワシのミンチをパラパラ撒いていたウツボさんが足元にシマアジを発見した模様です(ノ´▽`)ノ
こちらも足元のサラシの縁から探りますが・・・
ウキを沈めるのはイサキのみε-(;ーωーA

イサキも渋くなってきたので沖上がり1時間前ですがお昼を食べたかったので一足早く終了です。

沖上がり後は17時に本業の方のお客様が来る予定だったので
ゆーきさんやタカさんとのご挨拶もそこそこに急いで帰宅しました (;^_^A

今回ご一緒したゆーきさん、タカさん、ウツボさんお疲れ様でした。
また機会がありましたらよろしくお願いしますm(_ _)m

今回の釣行データ

潮周り

2016-11-29

釣果

dscf2671
イサキ25-35㎝×24

使用タックル

カゴ仕掛け

%e3%82%b7%e3%83%9e%e3%82%a2%e3%82%b82

竿:シマノ磯遠投EV 5号~520PTS

リール:シマノ ブルズアイ5050

ウキ:自作中通しウキ12号

カゴ:自作ステン鳥かごタイプの一発カゴ

天秤:全遊動天秤
ミチイト:PE5号
ハリス:フロロ14号1.5m
東レインターナショナル(TORAY) トヨフロン プレミアム 船ハリス 100m+クッションゴムΦ3.0mm×30㎝
ハリ:ヒラマサバリ15号
装飾:
付けエサ:ブロックオキアミから選別+砂糖&グルタミン酸処理
コマセ:アミエビ+オキアミ(クラッシュ)

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

マイ・オークションをごらんください

↑↑自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑

 - イサキ, シマアジ, マアジ, 投稿記事一覧, 沖磯, 釣りエサ, 釣果情報 , , , , , ,