初めての横根遠征(ノ´▽`)ノ

      2018/03/01

爆風・場所取りを心配しながらの初横根です♪

今回はゆーきさんのお友達、ハイエースさんが中心になって企画された
横根のシマアジ狙いに便乗して来ました。

メンバーはハイエースさん、ゆーきさん、タカさん、自分の計4人です。

当初は田牛のひがし丸さんだったんですが、釣りビジョンの撮影があるので2番手以降という事で
渡船を須崎のすさき丸さんに変更になりました。

人気の沖磯だけにカゴ釣りで4人で行くとなると場所取りは至難の業ですよね。
しかも利用した渡船の利用者のほとんどが横根希望とのこと・・・ (;^_^A

本命の場所をとるためにハイエースさんとゆーきさんは船首に陣取ります。

横根に着くとすでに他の渡船もスタンバイしていますΣ(゚口゚;

チャカ場につけてからは荷物をリレーで一気におろし、
場所をわかっているお二人が順当に場所を確保してくれましたε-(´∀`; )

今回は奇跡的に本命場所に4人並んで釣り座を構えることができました♪
dscf2595
仕度をしながらハイエースさんがくわしく説明してくれたおかげで
だいたいのイメージがつかめました・・・が、そこまでゴツイ装備できてないです (;^_^A
手持ちのハリスはMAX7号です。

今回、中通しのウキも初めて&ステン一発カゴも初めてで
まずはセオリー通りに手前の払い出しからの潮のヨレ沿いに流します。
ラインのテンションをかけたときの抵抗の感じかたとかが全く違くて
最初の数投はアタリが全くつかめません (;^_^A

しかも周りはいきなりイサキが上がり始め、ちょっと焦りましたww

手始めはすぐ横にサラシの払い出しがあったので、
その払い出しから沖の潮目につながっているラインに沿って仕掛けを流します。
そうこうしているうちにタカさんの竿が思いっきりしなります!Σ(゚口゚;
ハイエースさんが『間違いなくシマアジです!!とにかく巻いてっ!』・・・って普段見ない竿の曲り方してますよ (;^_^A
ですが残念なことにラインブレイク・・・

そしてしばらくすると今度はゆーきさんの竿がひん曲がります (i|!゜Д゚i|!)
・・・勝負は一瞬ですね (;^_^A

そのころになると、ようやく中通しの仕掛けにも慣れてきて
お土産用のイサキを手堅く上げていると・・・

ウキがスッと入ってアワセを入れた途端、凄い突込みですっ!
マジかっ!?これがシマアジの引きですかっ(゚ ∀゚;)
リール巻けないし、イサキ釣るのにハリスを落としてたからフルロックのドラグじゃヤバイっす。
根ずれ覚悟でラインを出そうと思ってドラグに手をかけたところでラインブレイクしてしました(´・ω・|||)

この後すぐに手持ちのMAX7号に変えたのは言うまでもありませんw

しばらくするとハイエースさんの隣で釣っていた方が『足元に10㎏クラスのシマアジがいるよ』って早速切り身を付けてたらしてますww
しかもハイエースさんが覗くと6~7枚は居るとのことΣ(゚口゚;

でもちょっとかかってもどうにもならなそうな気が・・・
凄いな下田の沖磯 (;^_^A

そしてさらに凄いのが・・・噂のサメです
日が出始めてしばらくしたら『ドォーン!』と大きな音がするじゃないですか。
何かと思ってみていると・・・

02351000302
2m以上あるデカいサメが目の前でローリングジャンプしています Σ(・o・;)
ここまで高く飛んでませんがこんな感じで飛ぶんですよー
そしてここからサメとの戦いですε-(;ーωーA

今年はKさんたちとの地磯釣行でサメの洗礼は受けました。
スピニングのおかげで何とか回収率50%を確保しましたが、沖磯のサメは段違いでした。

地磯のサメはアタリがあってアワセから水面までの棚分の巻き上げ勝負だったんですが、
この日のイサキは喰い込みが悪く、ウキに反応が出てから一呼吸おいてから合わせないと
針掛かりしないという状況でそこまで喰い込ませに時間をかけているとそのままサメに持っていかれるという
かなりのスピード勝負ですε-(;ーωーAおかげでサメが掛かるとほとんど取れません。
dscf2585
タカさんがサメと格闘しています。

意外にラインが切れないんですよね。
結構な時間やり取りするんですがその間、普段見れない竿の曲がり方をします (;^_^A

少し投げるとウキが沈んでもすべてサメに化けてしまうので
左の手前にあるサラシ周りにコマセを撒いてみるとイサキより大きいタカベの群れが集まっています。
その中に一緒にイサキがいる感じです。
あまり手前までコマセを撒くとシラコダイの大群が湧いてきます。

・・・ん?
あっ!
70㎝近いシマアジが足元に撒いたオキアミを拾い食いしてるではないですかっ!
ドラグずるずるにしておいてそっと仕掛けを入れますが
15分くらいもて遊ばれて姿を消してしまいましたε-(;ーωーA

相変わらずサラシ脇を流しているとウキが入ります♪
合わせた途端、結構な引きです。
おおっ!?もしやミラクル来た??
でも明らかに朝の引きと違ってリールが巻けます (;^_^A
それでもそこそこ強い引きで淡い期待をしますが・・・

上がってきたのはイスズミにそっくりなテンジクイサキ(あとで背びれの軟条数で確認)でしたΣ(´Д`ll
サイズは軽く40㎝UPで引くわけですよ・・・。
かなり身も厚く、ハイエースさん曰く『意外においしいですよ』とのことなので血抜きしてお持ち帰りすることに

そうそう、この日は釣りビジョンの撮影を隣でやっていました。
dscf2598
もしかしたらタカさんのサメとの格闘シーンが写ってたりして( ´艸`)

沖上がり1時間前に掛けたイサキをサメに持っていかれた際に
ミチイトが悲鳴を上げ高切れしてしまい。
残念ですが戦線離脱しました。

それにしてもサメの被害はひどかったですが、
朝のアタリラッシュ以外にも一日、それらしきアタリがあり終始何かしら・誰かしら反応のある一日でした。

それにしても、あの引きはヤバいですってw
近いうちにまた、渡りたいな・・・

dscf2602

渡船の手配から場所取りまでハイエースさんには大変お世話になりました。
今回の釣行はいろいろな経験ができました。
収穫できたものもたくさんあったので、また機会があったらぜひよろしくお願いしますm(_ _)m

ゆーきさん、誘っていただいてありがとうございました。あの後、ほかで釣りをしていたそうですねww
また、ほかの釣りでもタイミングが合いましたら是非m(_ _)m

タカさん、今回お初でしたが沖磯楽しかったですね。
また機会がありましたらぜひご一緒させてください。

いつもの釣果データは今、本業が忙しいのもありますし、
3型の進捗報告もありますので後日UPしますm(_ _)m

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

マイ・オークションをごらんください

↑↑自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑

 - 3型コマセカゴ, イサキ, シマアジ, 投稿記事一覧, 沖磯, 自作カゴの便利な使い方, 釣果情報