今週は釣れるものを釣りましょう (;^_^A

      2018/03/01

先週からのリクエストで・・・

先週、KWさんから浜に誘われていたのを
こちらの都合で行けなかったので今回は浜に行ってきました。

夕方仕事を終え、自分のエサとコマセを調達して釣り場に向かいます。
イヤ~久しぶりに金曜17時過ぎに街中を走りましたがとんでもなく渋滞していますね (;^_^A

自営になってから朝夕ラッシュの時間は出歩かないようにしてるのでこれだけ混んでるのは久しぶりです。

さて、18時30分現場到着です。
貸切ですね・・・

メジャーポイントは数人いるようですがそれ以外はガラッガラですww

明るいうちに手前から順に水深を測ります。
だいたい30~40m付近が-15m前後、60m付近が-20mのようです。
※釣りをしてて気が付いたのですが、60m付近で左右に海底が隆起してる箇所がいくつかあって5~7mほど変化しているようです。
海底に海藻類が茂っているようで何度か石ころに付着した大型のミルやアオサが仕掛けにくっついてきました。

それにしても今日は行方不明者でもいるのでしょうか?
ヘリコプターがかなり低空で海面を捜索しているようです。

時折、目の前まで飛んできます。
暗くなってからもサーチライトで海面を照らしながら飛んでましたが20時になると静岡方面へ飛び去ってしまいました。

さて、暗くなってきたし釣りを開始しますか。
1投目は・・・
あれ?
ウキがモゾモゾしています。

引かないけど何かついてますw

・・・久々のトラギスです (;^_^A
しかも15㎝程とわりと大き目。

潮もあまり走っていないのでタナはそのままでハリスを詰めます。

2投目・・・
ハッキリとウキが沈みませんが、ウネリのリズムとは明らかに違う変な動きをします。
軽く合わせるとウキが沈んだまま♪

小さいですが、アジが来ました(ノ´▽`)ノ

ここで、仕事終わりのずぅさんが登場。
アタリが続くかと思ったらしばらく沈黙してしまいます。
サーフは常連さんならパターンを熟知してると思いますが、
自分のような一見さんだと、回遊待ちが多くなるので少ないチャンスをものにしないといけませんねε~( ̄、 ̄;)

ずぅさんと喋りながら打ち返しますが反応は無・・・
そのうち今度はKさんが見に来ました。
仕事で腰を痛めてただ今、釣り自粛中のKさん・・・そろそろストレスたまってるんじゃないですか??

そうこうしているうちに、仕事終わりで駆け付けたAさんも合流(*`・ω・)ゞ
少しでもコマセが効いて回遊の足を止めることができると良いんですが・・・

それにしてもゴミが多く、毎投ラインにごみが絡むもんで棚がボケまくりです。
暴れすぎでハリスをダメにされてしまいました (´;ω;`)

このころアジを追加した後、フグが回り始めたようでインブライトがプッツリ切られます。
すぐに軽めの伊勢尼黒に変更すると
25㎝程の少し大きくなったアジが連続します。オキアミとパイプバケに半々でした。

その後も2時間に1回ペースでパタパタと釣れる時間があり、何とかギリギリ尺ありそうな個体も混じりました。

1時過ぎにKWさんも合流して3人でコマセを効かせましたが
翌日に仕事もあったので2:30に一足先に上がらせてもらいました。

Aさんはマアナゴ・エボダイ・アジと三目達成・・・最終的には五目を達成したそうです。
KWさんはアジ・サバ・ワカシ・マダイだそうです。狙いのデカサバは出なかったようですが、マダイは40㎝と良型だったようです。

今回の釣行データ

釣果


マアジ30~20㎝×9

使用タックル

カゴ仕掛け(全遊動セッティング)

竿:ダイワ 剛徹4-53B→インプレッサ4-57B

リール:Abu Garcia REVO BIGSHOOTER WM60

ウキ:シンプル遠投用LED電気ウキ15号

カゴ:自作コマセカゴ2型国産夜光15号※イレクター夜光仕様
天秤:シンプル天秤2WAYタイプ・クッションゴム1.5mm30㎝通しで全遊動で使用
ミチイト:Laiglonフロート6号
ハリス:フロロ 3号6m・3m
東レインターナショナル(TORAY) トヨフロン プレミアム 船ハリス 100m
ハリ:インブライト8号(パイプバケ併用)→伊勢尼黒6号(パイプバケ併用
装飾:夜光玉→取り外し
付けエサ:ブロックオキアミから選別+黒くならない白い粉
コマセ:アミエビ+夜釣りパワー

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

マイ・オークションをごらんください
↑↑自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑

 - 2型コマセカゴ, アジ, サーフ, サバ, マダイ, 投稿記事一覧, 釣果情報, 青物