久しぶりのシラサエビ仕様です(ノ´▽`)ノ

      2017/10/17

関西ではおなじみのシラサエビ仕様を製作しました

関西のお客様より製作依頼を頂きまして久しぶりの製作です。
国産夜光ロケットがモデルチェンジしてから、穴位置が変わったため製作していなかったのですが
以前のものより大穴加工を小さ目にすることで対応してみました。


2型国産夜光10号シラサエビ仕様です。



穴位置を使い分けてもらえばアミコマセにも対応します。


付けエサ格納部は活きシラサエビが入るように通常よりも8mm長くなっています。
活シラサエビの場合は付けエサ格納部にコマセを詰めたくないと思いますので
シャフトがらみ防止のプレートを設置しました。

念のため市販の10号ウキで喫水を確認・・・

ほぼ喫水ラインの余浮力です。

自作のLED電気ウキ10号で喫水を確認・・・

若干余裕がある感じの余浮力ですね。

2型国産夜光シラサエビ仕様は明日発送致しますm(_ _)m

そうそう、最近知ったんですが沼津のトージンにも活シラサエビが置いてあるそうです。

Webからお問い合わせいただいたお客様へお知らせ

ホームページのお問い合わせページからお見積もり依頼やご注文、お問い合わせを頂いたお客様で
48時間経っても返信が無い場合は再度ご連絡いただくか、迷惑メールのフォルダに振り分けられていないか受信設定をご確認ください。
また、スマホやタブレットのメアドからお問い合わせの場合、viva_hobby@yahoo.co.jpを受信できるようフィルター設定をお願い致します。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

マイ・オークションをごらんください↑↑自作コマセカゴのヤフオクからのご購入はこちら↑↑

 - マダイ, 投稿記事一覧, 自作カゴの便利な使い方