メガアジのノベリング・・・

      2017/03/22

とんでもないヤツですww

先ほどまで釣友さんと、もう5年も彼が追っているメガアジにチャレンジしてきました。
オマケでタチウオも狙ってきました。

好釣の湾奥ではないためタチは細めでアタリも少ないですが、
それでも多い人で4本・・・自分は最初の2本をバラシてからペースをつかみ損ね・・・
途中、シラスを追って回遊してきたもう一つのメイン、
デカいソウダと見間違うようなメガアジとノベ竿釣りで格闘していました。
鬼のように目がイイここのアジはぶっちゃけシラス以外は見向きもしません (´;ω;`)
もちろん、別の方がアジングでシラスワームも試しましたが3m手前で向きを変えます(´・ω・|||)

凄いことにアミコマセを撒いても口を使わないです (i|!゜Д゚i|!)
釣友さんはもう5年もこのアジの攻略に挑んでいますがまだ数本しか取れなくて
『これっ!』といった有効な方法を模索中とのことでした。

そこで明かりに集まってくるシラスを追って表層まで上がってくるなら
ノベ竿で勝負できるのでは・・・と考えました。

ハリはアジ針はNG、見切られるそうです。
ならば赤袖7号で現場調達のシラスをちょんがけにします。
・・・むっ(# ゚Д゚)
見切られましたε-(;ーωーA

ならば袖3号そしてハリスは0.4号でどうだっ!
トウガラシウキが【スッ】と入ります♪

合わせた瞬間竿が一気に持っていかれますΣ(゚口゚;
一度目の突込みは耐えましたが2度目はハリス止めの糸を止めているところでラインブレイク (´;ω;`)

ハリス止めで挟むのは危険と判断してチチワで連結します。

シラスがなかなか表面まで上がってこないのでエサ不足に悩まされます。
アミエビを付け餌に使ってみても見に来るだけで口を使わず・・・
物凄くシビアですε-(;ーωーA

やっと数匹シラスが獲れてそれを付けエサにしてしばらくして
またウキが入ります♪

今度はハリの結び目でラインブレイク・・・

諦めて伊勢尼黒の3号に0.8号のハリスに変更します。
ところがハリのシルエットが少し大きくなった途端見切られてしまいます。

また袖3号に戻します。
その途端、ウキが入るのですが痛恨のすっぽ抜け・・・

ウキをさらに小さいものに変えて
アタリをとり易くすると・・・

ウキが【スッ】と入り、やり取りスタート!
2回目の強烈な引きまではいなせましたが、
向きを変えて上に行かせようと思って少し穂先を繰り込んだら
向きを変えている途中で痛恨のバラシ (´;ω;`)

その後、シラスが見当たらなくなりそれと共にアジも姿を消してしまいました (´;ω;`)
イヤ~実際見ると本当デカいし、エサの見切りと掛かったときの突込みは凄いものがあります。
課題の多い釣りでしたが面白かったです。

次はスーパーで生シラス見つけたらゲットです ( ̄ー ̄ゞ

残念1

この釣りはまだ開拓中という事なので
詳細の掲載は控えさせていただきますm(_ _)m

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

マイ・オークションをごらんください

↑↑自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑

 - マアジ, 投稿記事一覧, 釣果情報