そろそろ、アジの準備を進めます(*`・ω・)ゞ

   

本格的なカゴシーズンですね♪

ひところ湧いていたメジは小休止のようですが、
イナダサイズが好釣のようです。

これから秋~冬にかけてはサイズアップしたアジも加わり
さらにはカゴメジナも本格スタートしてきます。

フライング気味に尺アジの情報がチラホラ聞こえてますが
まだまだ日ムラが激しいようです。

そんな、アジ釣り用に3型専用オモリに
1/2オンス(約4号)を追加します。

価格は1個200円です。

※画像のオモリのカラー黄色ですが、これはプライベート用のオモリです。市販版は黒になります。
これは夜釣りの際、落とした時に見つけやすいのと気分の問題ですが・・・こんな下心で黄色にしてみましたw

回遊ルートは沖ばかりとは限りません

これからの時期の尺アジポイントは遠投の必要がないポイントも多く、
重いカゴの大きな着水音で魚を散らしてしまったり、
不用意に遠くへ投げてしまい本来の回遊ルートから魚を散らしてしまわないように軽いカゴをお勧めします。

そんな時には簡単に重さが変更できる3型がお勧めです。

状況に応じた使い分けが大切です

下田式天秤付ロケットも市販のナス型オモリを使用して軽いセッティングが可能ですが・・・

構造上、
複数の枝バリを使用したハリスには有効です。
吹き流しサビキやバケと付けエサ針の複合的な仕掛け


アジがコマセにバンバン突っ込んでくる状況で手返し良く釣る場合は、こちらの方が有利です。

ところが、
喰い渋りの際に使いたい長ハリスには不向きなので
このあたりは状況に応じて3型と使い分ける釣り方の引き出しが増やせると思います。

サメがいないところなら


2号竿でも結構楽しめますよ♪
ちなみに私が2号竿でベイト仕様なのは遠投が目的ではありません。
スピニングよりラインメンディングがしやすいところが主な理由です。

Webからお問い合わせいただいたお客様へお知らせ

ホームページのお問い合わせページからお見積もり依頼やご注文、お問い合わせを頂いたお客様で
48時間経っても返信が無い場合は再度ご連絡いただくか、迷惑メールのフォルダに振り分けられていないか受信設定をご確認ください。
また、スマホやタブレットのメアドからお問い合わせの場合、viva_hobby@yahoo.co.jpを受信できるようフィルター設定をお願い致します。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

マイ・オークションをごらんください↑↑自作コマセカゴのヤフオクからのご購入はこちら↑↑

 - NEWS, お知らせ, マアジ, 投稿記事一覧, 自作カゴの便利な使い方