地磯ガイドしてきました。

      2018/03/01

地磯初体験ツアーをしてきました

今回はいつもカゴの購入でお世話になっているnishiさん
シーズン後半ですが安定のイサキを狙いに南伊豆の地磯へ行ってきました・・・
というか行くはずでした (;^_^A

初めての地磯でせっかく重い荷物を背負って釣り場まで歩くなら
確実な釣果を期待できる場所を選択しました。

本業の方で急遽、田子港へ出向いていたので予定より早く釣り場に向かうことができました。

西から一気に移動しますw
途中、せっかく南下するのでこちら方面のカゴのお客様からご注文頂いたシンプル天秤2WAYのセットをお届けしてしばし立ち話でこのエリアの最新情報を頂いて期待に胸を膨らませて釣り場に向かいました。

さてさて、
駐車場に車が数台止まっていたので釣り座が空いているか空荷で見に行きました。

ですが・・・
天候だけはどうにもなりませんねε~( ̄、 ̄;)
前線の動きが予報よりだいぶ早く、予報が大幅に変わってしまいました。
おかげで斜め正面から7~8mの風&風波が打ち寄せてます。

nishiさんが到着して現状を報告・・・
ちょっと竿を出せる状況ではないので明るいうちに西へ移動することにしました。

前回、台風明けで不調だった場所か
台風前にゆーきさん達が入ってイサキを釣った場所か迷いましたが
ゆーきさん達が入った場所は話によると道中が短いとのこと。。。
前から気になっていた場所だったので思い切って開拓してみることにしました。

西側に到着すると
風もなく別世界です (;^_^A

釣り場への道中は・・・
確かにいつもの場所に比べれば道のりは短いですが
高低差が激しいです。

さて、釣り場に降りて荷物をほどいてからピトンを打つところを探します。

足場の良い比較的広いところをnishiさんに譲って自分の場所を探しますが・・・
う~ん、ゆーきさん達はどこに釣り座を構えたのでしょう?
潮が満ちていたため先端に出れないばかりか、潮が引かないと釣座の確保も難しいです。


日が傾き始めていたのでひとまずピトンの打てそうなところへ仮打ちして、仕掛けの打ちこめそうなところを順番に棚取りゴムで水深を測ります。

確かに足元30m位のところから水深12~13mあります。
ですが、遠投しても12~13mは変わらず・・・海底の変化は磯際以外はあまり期待しない方が良さそうです。

水温は前の週よりもだいぶ回復して高めのようです。

さて、水深も測ってハリスを設定して釣行スタートです。
まずは磯際の切れ目を狙って仕掛けを打ち込みます。

ハリスが展開して数秒でウキがフッと入ります♪
おっ!いきなり来ましたか?
ところが合わせると軽いです・・・
微妙にコツコツいってます。

???

上がってきたのは15㎝ありそうなハタンポΣ(´Д`ll
嫌な予感がしましたが、まだまだ下げに向かって潮が動いていないので
前回同様、動き出せは期待できるかもしれません。

2投目はやはりハリスの展開直後にウキがモゾッと一瞬動いただけで沈みません。
怪しいと思いつつ回収すると微妙に何かついてる重さです。
ネンブツです(´・ω・|||)

その後はしばらくハタンポとネンブツの入れ食いが続きます。

場所を変えても、ルアーのように少しずつ動かして魚の居場所を探しても
仕掛けを夜光系orナチュラル系に変えても掛かるタイミングが少し遅くなるだけで他の魚は掛からず。
ハリスの長さやハリの大きさ・・・あらゆる手段を講じましたが
こいつらの入れ食いは止まらずε~( ̄、 ̄;)

気が付くとnishiさんが長距離の移動と初めての磯歩きで消耗したようでダウンしていました (;^_^A
丁度、下げいっぱいになるので今のうちに移動して少しでも可能性がある場所で
次の潮が動くチャンスを狙ってみることを提案すると『西伊豆に寝に来たわけじゃないですからっっ』と頼もしいお言葉♪

翌日、Kさん達が出撃する予定だったので状況をLineで報告してすぐに撤収して次の場所に向かいます。

ホントはいつもの場所に行きたかったのですが、釣り場までの歩く距離がココの倍なのであまり強くは押せず・・・車からすぐのお手軽な場所へ向かいました。

現地に到着すると、やはり磯道の往復がキツかったようでnishiさんがギブアップ。

とりあえず釣り場だけでも見てみたいというので空荷で釣り場を覗きに行き戻ったところで本降りの雨が降ってきてしまいました。

今回は残念な結果に終わってしまい申し訳なかったです( ̄人 ̄)
せっかくの初地磯なのでサイズはともあれイサキ祭りやイサキを襲う強烈なサメの引きを味わっていただきたかったのですが・・・天候ばかりは致し方ありません。

これに懲りず、また機会がありましたよろしくお願いしますm(_ _)m

ちなみに次の日にKさん達が第一候補の釣り場に入ったのですが、
夕マヅメにイサキ祭りがあったとのこと・・・ふっ大体そんなもんですよ

帰ってから冷凍庫でストックしてあったタチウオで天ぷら、カマスのひもので
獺祭と白こうじの上善を堪能しました

今回の釣行データ

釣果

使用タックル

カゴ仕掛け

竿:ダイワ 剛徹4-53B

リール:Abu Garcia REVO BIGSHOOTER WM60

ウキ:自作シンプルLEDウキΦ20mm 6-8号羽根Mサイズ

カゴ:昼3型ケイムラ(オモリ1オンス約8号)
天秤:シンプル天秤2WAYタイプ・クッションゴム1.5mm30㎝
ハリス:フロロ4号3m→3号4.5m
東レインターナショナル(TORAY) トヨフロン プレミアム 船ハリス 100m
ハリ:インブライト8号→金丸セイゴ14号→赤丸セイゴ14号→黒伊勢尼8号→インブライト12号
装飾:夜光玉0号→夜光チューブ→装飾なし→夜光玉0号
付けエサ:Gクリル遠投LL
コマセ:アミエビ+夜釣りパワー白

Webからお問い合わせいただいたお客様へお知らせ

ホームページのお問い合わせページからお見積もり依頼やご注文、お問い合わせを頂いたお客様で
48時間経っても返信が無い場合は再度ご連絡いただくか、迷惑メールのフォルダに振り分けられていないか受信設定をご確認ください。
また、スマホやタブレットのメアドからお問い合わせの場合、viva_hobby@yahoo.co.jpを受信できるようフィルター設定をお願い致します。

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2

 - 3型コマセカゴ, アジ, イサキ, 地磯, 投稿記事一覧, 釣果情報