今週も南ツアーに行ってきました ( ̄ー ̄ゞ

      2018/03/01

今週もお楽しみ (人・∀・)

南ツアーに行ってきました。
当初の話では夜のイサキからの場所を変えての早朝シマアジという
地磯2ラウンドと聞いていたのですが・・・

諸事情により夜通しイサキのみとなりました。

今、ブログ記事を書いてますが
2ラウンドやる気満々だったのでシマアジの代わりに今夜タチウオに行ってきますか~( ´艸`)
でも、このところ良い話が何にもないんですよね・・・
ダメもとでタチフカセをやりにあのプチ地磯に行ってみますか?

今回のイサキ釣行ですが・・・

最初に入ったポイントに先行者がいたため別の場所へ移動します。

前回の場所と違って潮に乗せてポイントへ送り込む積極的な釣りを要求される釣り場です。
それと・・・潮通しが良いため例のサメ被害が心配ですε-(;ーωーA

そうそう、前回釣行で皆さんが使っていたセンサータイプのヘッドライト
20160906_121059
予備も含めて2個買っちゃいました♪
仕掛けの回収時のライトのON/OFFが楽な上に、帽子がコマセ臭くならなくて最高です(ノ´▽`)ノ

釣りの方は潮に乗せて払い出すあたりでウキがスポッと入り順当にイサキをゲットします♪

ところが前回と違い今回は・・・
ウキが入ったら大合わせからの超高速ゴリ巻を徹底しないと
【ヤツ】にイサキを横取りされるんですΣ(´Д`ll

しかも今回のサメはかなり空腹のようでアタックが激しいです (´;ω;`)
アタったら躊躇しないで巻き上げ開始しないと
アワセで1秒でもまごつくとウキが2段入りして横に走ります (;^_^A

今回はスピニングの方が有利でしたww

ポイントも磯の切れ目から10mの範囲内なので遠投は必要ありません。
それよりも今回はサメ対策が大変重要です。
同行したKさんたちは皆さん両軸なのでギア比が・・・
必死にハンドルを回しますが出足が遅いので、どうしてもサメの餌食になりやすいのです。

鬼巻きしていると、仕掛けに向かってゆうに1m以上ある、
夜光虫で鈍く光る白い影がサーッと奥から現れて目の前でイサキを丸呑みしてもぎ取っていきます (´;ω;`)

スピニングは鬼アワセからの全開巻に入るスピードが速いので
比較的回収できますが、それでも仕掛けが浮くまでに躊躇すると横取りされ
ときどきEV5号が『ギシッ』といってリールが巻けなくこともしばしば (;^_^A

まったく・・・ε-(;ーωーA
魚が掛かってから巻き上げるのに
腕の残像が見えるぐらい高速で巻くなんて普通じゃないですねww

ウキは入るのですが、とにかく回収率が悪すぎます。

結構釣ったはずなんですが手にできる数は・・・
スピニングで50%、両軸で30%ぐらいですかねε-(;ーωーA

かたや、浅くて狭い水道から根の反対側攻めていたSさんの方には
サメが入っていけないみたいで淡々と数を伸ばしクーラー満タンになってましたΣ(゚口゚;
kc4d0020

今回も状況変化を読み取っていろいろ策を講じる楽しい釣行ができました。
同行していただいた皆さんお疲れ様でした、大変勉強になりました。
また遊んでくださいm(_ _)m

で・・・いつ大島遠征します?

全遊動天秤で・・・

今回は最初から全遊動天秤でクッションゴムなしで使用しました。
ラインのテンションを張って脈釣りのようなスタイルでもしっかりラインを通じて
アタリもとり易かったですし、ちっさいアジのアタリも明確に取ることができました。
DSCF2372
ライントラブルもサメにイサキをもぎ取られたときにハリスが爆ぜて
絡みつくとき以外はとくに絡みもなくいい感じでした。

クッションゴムは付けたくないという方にはお勧めかもしれません。

今回の釣行データ

潮周り

2016-9-10

釣果

dscf2434

・イサキ20~30㎝×16
・マアジ15㎝位×4

使用タックル

カゴ仕掛け

kago1

竿:

リール:シマノ ブルズアイ5050

ウキ:暗いうちは自作シンプルLEDウキ12号羽根Mサイズ
カゴ:自作コマセカゴ2型(NEW)国産夜光12号※イレクター夜光仕様
rong>天秤:
全遊動天秤
ミチイト:原田オリジナルナイロン6号
ハリス:フロロ4号3m

ハリ:丸セイゴ金15号
装飾:夜光玉1号
付けエサ:パーフェクトオキアミ
コマセ:アミエビ+オキアミ+夜釣りパワー

記事を読んだらぽちっと!お願いしま~すm(_ _)m

NCM_7987-2
にほんブログ村

マイ・オークションをごらんください

↑↑自作コマセカゴのご購入はこちら↑↑

 - 2型コマセカゴ, イサキ, マアジ, 地磯, 投稿記事一覧, 自作カゴの便利な使い方, 釣果情報 , , , ,